浅 野 重 人

shigetoasanoteva.jpg

エネルギー/メンタル指導者

世界17カ国で40以上の激流をラフティングで下る。
日本人の強みを活かしたメンタル&チームビルディング論で、'10年オランダ、'11年コスタリカのラフティング世界大会で世界2連覇を達成した。
1974年・南アフリカ共和国 生
浅野重人公式WEBheader.jpg

メルマガ

sign.jpg浅野重人メルマガ

著書

【どん底から世界一】
世界最弱ラフティング日本を8年で世界一に導いた心の整え方

著者 浅野重人
価格 1470円(税込)
20110722_2033086.jpg

掲載誌

Newsweek
'世界を極めた日本人'

header.jpg




カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
Link
Admin

進化と退化

浅野重人です

20代の頃にインドを一人旅していた時、
あるインド人にとてもショッキングな事を言われました

曰く、本当のスキルとは。。
紙にどれだけ正確に「円(えん)」を書く事ができるか?である
その事をお前達日本人は最も大切にしていた筈だ
しかし今のお前達はその「円(えん)」を
正確に書くコンパスや機械などの「道具」に頼っているではないか?
お前達日本人は何か大切なものを忘れてしまっているよ。。

当時は「それは先進国へのひがみか?」など感じました
しかしその言葉の意味が段々と分かってくるようになりました

子供の頃は携帯電話など無く友達の電話番号を20件くらいは暗記していた
しかし今は携帯の「メモリ」任せで妻の番号すら記憶していない。。

カーナビを使う前は(ものの3年くらい前)、
地図と建物や太陽の方角を頼りに目的地にたどり着いていた
しかし今は「100m先右折です」って声に従うだけだから、
方向感覚のセンサーが全くオフになっている

【人間は、道具を進化させてきて感覚を退化させてきた】

そう考えると1万年前の縄文人など
現代人には想像出来ないくらい感覚が優れていたはずだ
携帯電話などなくても「普通に」テレパシーで交信していたはずだ

昔の人間には無くて今の人間にはあるものがある
でも
昔の人間にはあって今の人間が無くしてしまった大切なものもある

便利になるのは良い
でも
その無くしてしまったものの代償は大きい気がする

不便なものの中にも大切な価値を見いだす事ができる
「おっ!それなら不便でもやりたいねえ!」と思える何かを創る

そのような価値観やシステムを造っていきたいなあ・・

といつも思っています
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

初心

昨年末講演会に参加してくれた林塾の皆さんをラフティングにお連れしました
場所は谷川岳の雪解けで絶好調な群馬県みなかみ町の利根川!
今シーズン初めての利根川下りました
Rafting20110507dayBkuratti.jpg

Rafting20110507dayBsussu-.jpg
ラフティングはやっぱサイコーっすね!

今回もお世話になったラフティングツアー会社は

カッパCLUB

僕がプー太郎時代からお世話になっております
スタッフは全員素敵な人達です

利根川の大自然と素晴らしい方々に育まれて今の自分があるんだなあ・・
最近バタバタしていて何となく足りなかったものを思い出した貴重な時間でした

【忙しい時こそ初心に戻る。心をシンプルなところに戻す】

講演会で自分が言っている事に自分が教えられましたね(*^.^*)

ありがとうございます

**************お知らせ***************
★メルマガ登録★
定期的に魂に響くメッセージをメルマガでお送りしています
配信登録は以下より
【こころの鏡】浅野重人メルマガ  

★メディア露出
(1)「カヌーライフ no.7」にコラム掲載 発売中
毎号コラム「人と自然と宇宙との共生」連載しています
ラフティングとの出会い、世界の激流、今まで出会った人々・・
自分の世界観を綴っていきます
タイトル:カヌーライフNo.7号
出版社:エイ出版
発売日:発売中
定価:1260円

(2)自身初の著書「どん底から世界一」7/7発売!
タイトル:どん底から世界一 
世界最弱ラフティング日本を8年で世界一に導いたワクワク和心リーダーシップ
著者:浅野重人
出版社:エベイユ 
出版日:7月7日
定価:1470円
**************お知らせ***************
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

脱・土下座社会

**************メルマガ登録**************
定期的に魂に響くメッセージをメルマガでお送りしています
配信登録は以下より
【こころの鏡】浅野重人メルマガ  
**************メルマガ登録**************

確かに問題ではある
でも、いい加減、土下座は見飽きました
見ていてもちっとも気持ちよく無いのです

反省することは大切である
でも、反省だけなら反省地獄
そこから生まれるものは何も無いです

問題を起こしたほうに責任はある
でも、それを求め、甘んじて受け入れていた側には
責任は全く無いのでしょうか?

全てにおいて最も必要な事は、
浮き上がってきた問題を

全て我々一人一人の責任であり必要な学びである

と前向きに捉えて一人一人が変わっていく事ではないでしょうか?
誰かが変わってくれる時を待つのを辞め、自分が変わる事ではないでしょうか?

浅野重人

***********お知らせ************
(1)「カヌーライフ no.7」にコラム掲載 発売中
毎号コラム「人と自然と宇宙との共生」連載しています
ラフティングとの出会い、世界の激流、今まで出会った人々・・
自分の世界観を綴っていきます

タイトル:カヌーライフNo.7号
出版社:エイ出版
発売日:発売中
定価:1260円

(2)自身初の著書「どん底から世界一」7/7発売!
タイトル:どん底から世界一 
世界最弱ラフティング日本を8年で世界一に導いたワクワク和心リーダーシップ
著者:浅野重人
出版社:エベイユ 
出版日:7月7日
定価:1470円
***********お知らせ************
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

これからのエネルギー

浅野重人です

原発を手放し新しいエネルギーへ・・
出来る事として代替えのエネルギーをリストアップしていかねばなりません
既にそれに向かって動いている人は数えきれないほど沢山いらっしゃいます

日本は世界に誇る「発明大国」
ですから、本気で取り組めば原発が生み出す分のエネルギーを別のクリーンエネルギーで生み出すことは絶対に出来るはずです!
「やる!」と決めてしまえば長期構想を練って具現化していけます

直接電気を生み出すものではないですが「麻」エネルギーも見直されています
以下、北海道の高橋美栄子さんからのメッセージを紹介します

今、私の周りで東日本大震災の後に”これからのエネルギー”が
話題になっています。
今年の1月に素晴らしい絵本「ひでぼー天使の詩」に出会ったのですが、
メッセージの中に地球のエネルギーに関するものがありましたので
ここに紹介しますね。

   麻

みんな知ってる?「麻」
今まで僕たち人間は、間違った資源をたくさん使ってきた。
地球の女神さんが痛いよ〜って泣いているよ。
もうこれ以上、私をいじめないでって悲鳴をあげているよ。
石油は血液、森は肺、鉱物は心臓なんだよ。
わかってくれる?
すべては、女神さんを生かすためのエネルギーだったんだよ。
神様は、僕たち人間が地上の物だけで生きていけるように、
たくさんの物を用意してくれたの。
人類共通の資源、それは麻なの。
石油の代わりに、麻でなんでも作れるんだよ。
竹もそうだよ。
竹は神様が木を切らなくてもいいように、用意してくれたんだよ。
だから竹は、木と違って一晩に1メートルも伸びるっていうでしょう。
かれからは、地球の女神さんにごめんなさいって謝って、
ありがとうって感謝して行きようね。
頭を切り替えて優しい気持ちになろうね。
もう残された時間はないのだから。
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

サバイバル・キャンプin伊豆

浅野重人です

GWはいかがお過ごしでしょうか?
僕はシャーマン・杉本錬堂さんに伊豆の超パワースポット(場所は秘密)に登山に連れて行ってもらいました

持ち物は、テントと寝袋と飯ごうとナイフ。食料は米と塩のみ

湧き水から水を汲みだし、一合の白米を炊いて、塩だけでご飯を食べる

これがめちゃ美味く、食べられるって幸せだなあ〜、と素直に感じらます

大地から湧き出たばかりの水とたき火で炊いたご飯を、天然の塩だけをかけて食う、と言うのがこんなにも美味いのかと驚きました

実験としてその後にイワシの缶詰をご飯に混ぜてたべてみました
するともう感動が無いのですね
何と言うか、添加物が混じった瞬間に食べ物が持つ本来のエネルギーが落ちる、と言う事がよくわかりました

自然の中に入ると、感覚が研ぎすまされます

自分を感じて、五感を感じて、自然を感じて、本能力を養う・・

答えはやはり自然の中にある!と確信しました
大人も子供も参加出来て、「大切な事」を体感出来るラフティング&キャンプ・プログラムを創ろうと思います!

IMG_0266s.jpg
伊豆のヌシ・錬堂さん

IMG_0275s.jpg
大地の下からこんこんと湧き出る水

IMG_0260s.jpg
しっかりと根を張って生きる木の生命力は凄い
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131

このページの先頭へ