浅 野 重 人

shigetoasanoteva.jpg

エネルギー/メンタル指導者

世界17カ国で40以上の激流をラフティングで下る。
日本人の強みを活かしたメンタル&チームビルディング論で、'10年オランダ、'11年コスタリカのラフティング世界大会で世界2連覇を達成した。
1974年・南アフリカ共和国 生
浅野重人公式WEBheader.jpg

メルマガ

sign.jpg浅野重人メルマガ

著書

【どん底から世界一】
世界最弱ラフティング日本を8年で世界一に導いた心の整え方

著者 浅野重人
価格 1470円(税込)
20110722_2033086.jpg

掲載誌

Newsweek
'世界を極めた日本人'

header.jpg




カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
Link
Admin

諏訪のパワースポット【諏訪】

長野県飯田の天竜川での世界大会前最後のダウンリバー合宿が終わりました
とにかく追い込んで川を下って下って下りまくった充実した合宿でした
20090312.jpg
【長野・毎日新聞の記事】

天竜川の帰りに諏訪によりました
諏訪はここ半年くらいとても気になる場所で時々ふらっと立ち寄りたくなります

諏訪をあえて一言で説明すると自然信仰の名残りが残る場所です
太古において草も木も石も虫も動物も人間も神様も共存していたという事が感じられる場所で【もののけ姫】の舞台みたいな所です
sugi.jpg

kamiike.jpg

古代から、あらゆる方面からこの地に人が集まってきては戦ったり共存したりといった様々なドラマがあった場所で、日本の歴史の縮図ともいえる場所だと思います。
歴史はいつでもその時代の権力者の都合によって作られているということも実感できます。とても奥が深い場所ですよ
特に計画しているわけではなくても自然と惹き付けられ、立ち寄るたびに気付きを感じる諏訪は自分にとって何かゆかりのある場所のようです

togariishi.jpg

【縄文遺跡にある尖り石・宇宙のアンテナ?】
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

イチロー選手と初動負荷

ニュースでWBC日本代表でアメリカに渡ったイチロー選手のことがありました。
な、なんと、キャンプ地から自宅まで初動負荷トレーニングをするために通っているそうですよ
<以下抜粋>

日本代表は9日(日本時間10日)、2次ラウンドに備えて合宿地の米アリゾナ州スコッツデールに到着した。
イチロー外野手(35)は13日までのアリゾナ合宿中は“自宅通勤”を了承された。
心身の疲れをとる以上に重要なのが、シアトルの自宅と同じく最新式のトレーニングマシンが設備されていることだ。
「トレーニングする意味では球場よりも僕は自宅にいたい」と話すほど。
特にイチローが扱うマシンは「初動負荷理論」に基づく特殊なもので、数千万円と言われている。
理想とする柔軟性ある筋肉をつくる上で、このマシンは欠かせず、勝負の2次ラウンド以降へ向け、存分に体の手入れを行うことができる。


凄い!!めちゃくちゃ羨ましい・・・
わざわざ自宅まで帰る気持ちはよーく判ります
練習前後に初動負荷トレーニングできたら体はキレキレになるからな

我々も只今長野・天竜川で合宿中です
残念ながら初動負荷マシンはありませんが泥臭く頑張ります!!

20090311.jpg

アルプスぼうけん組楽部の今牧さん夫妻と
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

【出来ない】と言わない!

仲間が素敵なメールをくれました
それは
【私が今よりもっと良くなる為に一つ何かをするとしたら、何をしたら良いと思いますか?】
というものでした

パッとひらめいた言葉に自分が気づかされましたのでシェアしたいと思います

【そうですね。それは、『出来ない』『無理だ』『難しい』等自分の可能性を否定するような言葉を一切使わない事です
もし使ってしまったら、その瞬間直ぐに『できます、簡単です、最高です』、そして『ありがとうございます』という言葉を3回、実際に口に出して言う事です
そうすると自分の運気が変わってくるのじゃないでしょうか?】


普段何気なく使っている自分の言葉、自分の思考が自分の結果となっています
僕もつい口にしてしまう事があるのでこれをきっかけに徹底して意識してみようと思います
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

ひな祭り

今日の大磯は初雪
春の到来か思っていたら一転寒い日々が続きますね
季節の変わり目は気温が安定しないので注意しないとですね
妻の作った雛人形ちらし寿司でささやかなひな祭りをしました
hinamatsuri.jpg


permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

集合意識

御嶽・多摩川上流の合宿は収穫大で終わりました
意識して過ごせば何気ないことからも必要な気付きが浮かんでくるものです

我々、日本代表チームは個々の力で勝負するつもりはありません
いままではそれを【チームワーク】と呼んでいましたが、世界一となる為にはその程度ではなく、もっと深くなる必要があります

まるで、一斉に方向転換をする鳥の大群の動き、餌を運ぶ為に直進する蟻の集団の動き、のように一つの生き物のように動く事

集合意識・共有意識・シンクロ性

それにはチーム全員がもっと深いところで繋がる必要があります
腹を割って。人の事が自分の事と感じるくらいに。さらけ出し、受け入れる。

【信頼】など浅い言葉に感じるくらいに深いところに入ったときに初めて、鳥の大群のようになれるのかも知れません

ボスニアでのラフティング世界大会まであと3ヶ月

集合意識で勝ちたい!!
と思っています

hujisanntoutilyao1.jpg
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131

このページの先頭へ