浅 野 重 人

shigetoasanoteva.jpg

エネルギー/メンタル指導者

世界17カ国で40以上の激流をラフティングで下る。
日本人の強みを活かしたメンタル&チームビルディング論で、'10年オランダ、'11年コスタリカのラフティング世界大会で世界2連覇を達成した。
1974年・南アフリカ共和国 生
浅野重人公式WEBheader.jpg

メルマガ

sign.jpg浅野重人メルマガ

著書

【どん底から世界一】
世界最弱ラフティング日本を8年で世界一に導いた心の整え方

著者 浅野重人
価格 1470円(税込)
20110722_2033086.jpg

掲載誌

Newsweek
'世界を極めた日本人'

header.jpg




カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
Link
Admin

【訂正】四十九日は28日

浅野重人です

先のメルマガとブログのメッセージで「3月11日の四十九日は4月29日です」といいましたが
正しくは

4月28日(木)

でした

お詫びして訂正致しますm(_ _)m

実は僕も最初、見えない存在からのメッセージが降りてきたその時には「28日が49日である」と言われたのです
・・が、あとでカレンダーで日にちを数えてみて49日にあたるのは29日であったのでブログではそう変えてしまったのです。。

気付いたのは、、
まず妻に「四十九日は28日だよ!」と指摘され(・・やはりこの人も凄い!)、
それから僕の信頼する北海道の女性もわざわざ「重ちゃん違うよ〜」とメールをくれました。そこでやっと
「ハッ!これは神のメッセージだ!」
と気付きました(遅いですね・・)

いやはや、、やはりメッセージは受け取った通りに出さなくてはダメですね
僕は時々、せっかく大切なメッセージをとっても、その後に左脳で考えてしまう事がありますので。。

ですので、宣言は4月28日までにする必要があります!

その事をどれだけ沢山の日本人がするかを見られています

そして、それ次第で4月29日からの流れが変わります


***********お知らせ************

(1)「カヌーライフ no.7」にコラム掲載 4/28発売
次号から毎号コラム「人と自然と宇宙との共生」連載致します
ラフティングとの出会い、世界の激流、今まで出会った人々・・
自分の世界観を綴っていきます

タイトル:カヌーライフNo.7号
出版社:エイ出版
発売日:4月28日
定価:1260円

(2)自身初の著書「どん底から世界一」7/7発売!
タイトル:どん底から世界一 
世界最弱ラフティング日本を8年で世界一に導いたワクワク和心リーダーシップ
著者:浅野重人
出版社:エベイユ 
出版日:7月7日
定価:1470円

***********お知らせ************
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

4月28日までにするべき事

浅野重人です

来る4月28日は震災から49日にあたります
四十九日の意味は、亡くなった人がこの世を去り
あの世に行く事ができるかを判断(ジャッジ)される日
なのです。

この時に亡くなった方に本当に必要な事は「お悔やみ」ではありません

【亡くなった方が生きてくれた事への感謝】

【亡くなった方の代わりに生かされている自分の<未来への宣言>】
です

亡くなった方々がなし得なかった未来を創る為に
我々は生かされているのですから
悔やんでいるだけではダメでしょう
それはむしろ亡くなった方々の足かせになってしまいます

本当の意味で「気持ちを汲む」と言うことは

「この震災で学んだ事を新しい社会に反映し、私はそれに向かっていきます」
という未来への宣言だと思います

いま、一人一人がどの方向に向かうのか?を天から見られているのを感じます
その選択次第で我々の未来は決まるでしょう

更なる困難に向かうのか?
理想の社会に向かうのか?

亡くなられた方々の為にも、そして我々の未来の為にも

【感謝の気持ちと希望の未来を創る決意】

を4月28日までに心の中で宣言しましょう

torii.JPG

*************お知らせ**************
自身初の著書「どん底から世界一」7/7発売!
タイトル:どん底から世界一 
世界最弱ラフティング日本を8年で世界一に導いたワクワク和心リーダーシップ
著者:浅野重人
出版社:エベイユ 
出版日:7月7日
定価:1470円
*************お知らせ**************
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

シーズン・イン!

いよいよラフティングのシーズンインです

5月には日本2大激流である
利根川(群馬)

吉野川(徳島)
でラフティングレースが開催されます

(1)ラフティングレース「みなかみX-TREME」
日時:5月14日、15日
場所:群馬県みなかみ町《利根川》
内容:2014年ラフティング世界大会日本開催を視野に入れた
本格的ラフティングレース

(2)ラフティングレース「大歩危リバーフェスティバル」
日時:5月21日、22日
場所:徳島県大歩危・小歩危(おおぼけ・こぼけ)《吉野川》
内容:日本最高の激流・吉野川で開催されるラフティングレース

日本全国のラフティング体験ツアーも続々スタートしますから
まだラフティングを体験した事ない人も、ある人もLet's Try !

zamtrip7.jpg

*************お知らせ**************
自身初の著書「どん底から世界一」7/7発売!
タイトル:どん底から世界一 
-世界最弱ラフティング日本を8年で世界一に導いたワクワク和心リーダーシップ-
著者:浅野重人
出版社:エベイユ 
出版日:7月7日
定価:1470円
*************お知らせ**************
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

宮古島巡礼

浅野重人です

宮古島の聖地巡礼に行って参りました

宮古島に行くのは2009年に初めて訪れて以来、もう5回目です
宮古島は知る人ぞ知る「本物のパワースポット」です

人間は自然の上に生かされている
人間よりも大きな神様が存在している

・・なんてことは宮古島にいる人はまず全員が知っています

流れに逆うことを辞める・・
些細な事にでも感謝の気持ちを持てる・・

そんなエネルギーが溢れている場所です
宮古島にいるだけで心が暖かくなり、大切な事に気付かされます

今回も数えきれぬくらい沢山の事を学ばさせていただきました
ありがとうございます

その気づきはおいおい書いていきますね

2009_0627_120833.jpg

P1010197.jpg

2009_0626_114714.jpg

エネルギーのおすそわけ
permalink * comments(2) * trackbacks(0) * Edit

本を出版します

浅野重人です

このたび自身初の著書を出版することが決まりました
タイトルは「どん底から世界一」です
19歳で海外に飛び出しラフティングと出会い
世界17カ国40以上の激流を下った経験から始まり
初めて世界大会に挑戦するも最下位という苦渋を飲まされた事
その経験からリーダーシップ、組織論、日本人がもつ強みを徹底的に研究し
創り上げた浅野重人流「和」のチームワーク理論を紹介します
ただの自叙伝では無くビジネスで役立つノウハウや
これからの地球に必要な人と自然と宇宙が共生する生きかた。。
などのメッセージを盛り込みました
どうぞよろしくお願い致します

【内容】
どん底から世界一 
-世界最弱ラフティング日本を8年で世界一に導いた
ワクワク和心リーダーシップ-

著者:浅野重人
出版社:エベイユ 
出版日:7月7日
定価:1470円


詳細はこのブログにて随時更新していきます
permalink * comments(2) * trackbacks(0) * Edit
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131

このページの先頭へ