浅 野 重 人

shigetoasanoteva.jpg

エネルギー/メンタル指導者

世界17カ国で40以上の激流をラフティングで下る。
日本人の強みを活かしたメンタル&チームビルディング論で、'10年オランダ、'11年コスタリカのラフティング世界大会で世界2連覇を達成した。
1974年・南アフリカ共和国 生
浅野重人公式WEBheader.jpg

メルマガ

sign.jpg浅野重人メルマガ

著書

【どん底から世界一】
世界最弱ラフティング日本を8年で世界一に導いた心の整え方

著者 浅野重人
価格 1470円(税込)
20110722_2033086.jpg

掲載誌

Newsweek
'世界を極めた日本人'

header.jpg




カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
Link
Admin

祭りまで自粛!?

 浅野重人です

 「自粛ムード」により神社の「春祭り」が中止になっている所が多いようです
 実はそれはとんでもない事なのです
 それは祭りの本質を全く忘れてしまっている故の発想です

 祭りとは人間の都合で簡単に変更が許されるものでは無いのです
 それがいつの間にか祭りが「人間のため」になってしまっている
 
 本来「祭り」とは神様の行事です
 神様のお祝いに人間が参加させてもらっているものです
 自然からいただいた恵みに感謝し、先祖のご苦労に感謝する機会です
 沖縄やバリなど精神性を大切にしている地域は今でもそれが生きています
 それらの地域では子供だってその事を普通にわかっています

 昔の人は皆、人間は「生きている」では無く
 「生かされている」と言う認識があった
 全てのものとの共生意識があった

 それがいつの間にか
 「人間の為の神様」
 「人間の為の祭り」
 「人間の為の自然」
 になってしまった

 人間が決めたルール、価値観、は全て人間の為のものです
 でもその上には自然の摂理、宇宙の摂理というものがあるのです
 
 今回の震災がその事をはっきりと教えてくれたではありませんか!?
 もういい加減「井の中の蛙」みたいな視点から抜け出しましょうよ!

 この震災を機会に「本当に大切なもの」を見直していきませんか!?

 僕の土地神さま、大磯の高来神社では春祭りを行います!
 高麗山まで神輿を担ぎ神様を運ぶ、という歴史と伝統ある壮大な祭りです

 大磯・高麗寺祭(こうらいじまち)山みこし

 是非お越しを!

**************メルマガ登録**************
定期的にメッセージをメルマガでお送りする事になりました
魂に響くメッセージをお届けします
配信登録は以下より
【こころの鏡】浅野重人メルマガ  
**************メルマガ登録**************
permalink * comments(2) * trackbacks(0) * Edit

クリーンエネルギーへの道

浅野重人です

原発関係のニュースです

福島第1原発 「命には代えられない」…1〜4号機廃炉へ
原発増設計画見直し <政府 太陽光など重視へ>

依然として危機的状態が続きますが、これは現場の方々を信じる事しかできない
しかし、上記のニュースは「まずは第一歩」です

私が勇気を持ってここに書いている理由は、見えない存在からのメッセージがバンバンに私に来るからです

それは

「人間が原発をやめると決断しない限りは、まだまだ事態は悪化する!」

「この地球は人間だけのものではない!もっと大きな視点を持ちなさい!」

「言い訳、妥協を辞めて、本当に大切なものを本当に大切にしなさい!」


というものです
確実に言えるのは

宇宙が、地球が、原発や核というものの存在を望んでいない事は1000%明らかです

国民全体で勇気を持って既存のシステムから新しいシステムへの切り替えに向かっていきましょう!

過去ブログ:今だからこそしなければいけない事

**************メルマガ登録**************
定期的にメッセージをメルマガでお送りする事になりました
魂に響くメッセージをお届けします
配信登録は以下より
【こころの鏡】浅野重人メルマガ  
**************メルマガ登録**************
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

自粛しすぎ!

「祝い事自粛したい」=結婚式延期、花見低調—CMも激減・東日本大震災

浅野重人です

3月28日、新宿でアドベンチャーレースの日本代表チーム<イーストウィンド>の5位入賞祝勝会に参加してきました

乾杯の挨拶でテイケイの社長の言葉

「震災で亡くなられた方々に追悼の意を表します
この「自粛ムード」により、あちこちでパーティーや催事は中止になっています
しかし、今だからこそ元気と活力を生み出していく事が我々がしなければいけない事です!」

「さすが社長や!」と思いましたね
会場にいた全員が少なからず「明日から頑張るぞ!」と感じたに違いありません

それぞれの事情があるでしょうから、それを知らずに批判する事はできません
しかし、「人の目」を気にする事が最優先だとしたら、そこに未来はありません
どんなときでも「創造の優先順位」を忘れないでいただきたい

未来とは現在の我々の意識が創るのです!
そして、+のエネルギーからしか、ものごとは生まれないのです!


こんこんと湧き出る泉のように自分の中から元気や、勇気や、希望を沸き出させていきましょう
そして、それを水のように廻りに流していきましょう!

その循環をつくることが日本をより素晴らしい国に生まれ変わらせる一歩です!

IMG_0232.jpg
新宿御苑の桜は3部咲き
俺も3部咲きかな〜
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

魂の覚醒

浅野重人です

3月11日の地震をきっかけとして、今地球が放っているエネルギーというのは、人間の魂、心の奥深い扉を開く要素があります
自分に素直な人は日々、感覚が研ぎすまされていっているのを感じる人が沢山いると思います

人間とは【心・魂・体】の3つで成り立っています

心と体の存在は誰もが理解できるでしょうが、社会生活に染まっている現代人は魂を感じる事を忘れてしまっています
でも、それは確かに誰にでもあるのです

誰もが・・

自分ではわからなくても涙が込み上げてくる
自分ではわからなくても感情が溢れてくる

・・経験をした事があるはずです
それが魂との繋がりなのです
魂は、心の奥の奥のほうにあります
体の場所で言うと丹田(へそ下)にあります

3月11日以降、以前よりも魂にアプローチがしやすくなりました
今地球が発しているエネルギーは地球を、特に日本を「超強力パワースポット化」しています
このエネルギーには魂の覚醒作用があるのです

だから今人間がしなければならないのは、「自分自身との対話」です

本当に大切なものは何なのか?
自分は何の為に生きているのか?

心の深い深い所を素直に見つめるのです
子供のころの様に純粋な心で見るのです

それが最も大切な時代に突入したのです
まだまだ、これからも色々な出来事が起ります
そのときに「本当に大切なもの」をわかっていれば心がブレる事がありません
それを魂力(たましいりょく)と言い自分の使命感となるものです
permalink * comments(2) * trackbacks(0) * Edit

今だからこそしなければいけない事

被災地は未だに救助活動が続き、原発の危険性も以前解消されていません
よって災害はまだ「復興」段階ではなく、「現在進行形」である事は確かです

しかし地震から12日が経過し、震災直後に溢れていた人々の「恐怖と不安想念」が解消されつつあるのを僕は感覚で感じています

エネルギー、意識の世界には「個人意識」もありますが「集合意識」というものが存在します
そして大きいもの、長いものには巻かれろ、ということで個人の意識も大きな集合意識の前には逆らう事が出来ないものです

集合意識がすこし落ち着いた今だからこそ私たち全員が意識しなければいけない事があります
それは

この経験によって気付いた事、感じた事をしっかりと記録に残しておく事です

今からでも遅くありません
時間を作り「この12日間で感じた事、気付いた事」をメモに書き留めて残しておいて下さい

人というのは驚くほど環境に順応し、過去の事は忘れてしまう生き物です
今回の事だってこのまま1ヶ月、3ヶ月、半年たち元の生活に戻れば忘れていってしまうものです
また矛盾に満ち満ちた社会生活に戻っていってしまうのです

でもそれではいけないと思うのです!

この経験をただの「思い出」で終わらせていいはずが無いじゃありませんか!?

それではこの震災で亡くなった方々があまりにも浮かばれないではないですか!?

過去の経験から学び変わっていく事ができなければ人間は進歩ゼロだと思います


例えば私の気づきの一つですが今回の出来事の意味の一つは天が
「原発はもうやめなさい」
といっている事だと思っています

ただ注意しなければいけないのは、それを「原発反対!」と不安想念をぶつけて訴えても今までと変わりません。
いくら否定したとしても我々が原子力発電の恩恵を受けているのは事実であって、それを否定することは出来ないからです
「今までは必要だったけどこの経験を機会に手放します」という決意と覚悟をもって全員が勇気をもって歩む事が本当に必要だと思います

ヒロシマ、ナガサキの原爆、今回の原発の事故、を経験した日本だからこそ、勇気を持って原子力を手放し地球や人々にとって安全でクリーンな代替エネルギー採用への道を進んでいけば、それは世界にとって大きなお手本となり日本が世界の道筋をつくっていく事になると思うのです
日本は必ずそれが出来るはずです

・・以上は私が感じた一例であって、そういう一つ一つの事を一人一人が真剣に向き合って、具体的に出来る事を行動していく
というのが我々生かされている日本人の責務だと思っています

・・という理由で
自分が思う「これからの日本、これからの世の中のあるべき姿」を明確にして欲しいと思います

こんな時代を生きているとは本当に凄いことなのですよ!

一度しかない人生思いっきり生き抜こうではありませんか!
permalink * comments(4) * trackbacks(0) * Edit
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131

このページの先頭へ