浅 野 重 人

shigetoasanoteva.jpg

エネルギー/メンタル指導者

世界17カ国で40以上の激流をラフティングで下る。
日本人の強みを活かしたメンタル&チームビルディング論で、'10年オランダ、'11年コスタリカのラフティング世界大会で世界2連覇を達成した。
1974年・南アフリカ共和国 生
浅野重人公式WEBheader.jpg

メルマガ

sign.jpg浅野重人メルマガ

著書

【どん底から世界一】
世界最弱ラフティング日本を8年で世界一に導いた心の整え方

著者 浅野重人
価格 1470円(税込)
20110722_2033086.jpg

掲載誌

Newsweek
'世界を極めた日本人'

header.jpg




カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
Link
Admin

パラオ・魂覚醒の旅9「参加者の体験談3」

関西・シャーマンワークオフ会&
奈良天川シャーマンワーク

1901679_796910093688147_7789703866989403598_n.jpg
今年最後の『関西オフ会』そして『シャーマンワーク1DAY』を開催します。どなた様もふるってご参加ください!
概要
【12/6(土)関西シャーマンワークオフ会】
日時:2014年12月6日(土)19:30~22:30
場所:大阪市西区江戸堀1-19-23 長崎ビル102
   →地下鉄四つ橋線「肥後橋」駅より徒歩3分
内容:今年のシャーマンワークのスライドや報告会、メッセージ等
会費:4,500円(フード&ドリンク込み)
お問い合わせ&申込:shamanworkoff@gmail.com

【12/7(日)シャーマンワーク1DAY 奈良天川】
日時:2014年12月7日(日)0900〜1600
場所:奈良県天川村周辺
参加費:21,600円(現地移動費込み。昼食及び現地までの交通費は別)
お問い合わせ&申込:こちら
シャーマンワーク1DAYの場所は奈良の天河弁財天及びその周辺です。
今回はとても大切な宇宙神事を行う事が決まっていますので参加人数を限定します。本当の「祈り」を体感したい人は是非ご連絡ください

魂・覚醒の旅 in 沖縄】開催のお知らせ
2013-09-28 12.50.25ss.jpg

【2/20~22 魂・覚醒の旅 in 沖縄 ヒヌカン編】
詳しくはこちら


9/25-10/1まで
『シャーマンワーク・魂 覚醒の旅』
でパラオ共和国に行きました
そのレポートを何回かに分けてブログで綴っています

パラオ・魂覚醒の旅1「パラオに行く理由」
パラオ・魂覚醒の旅2「自分の水を意識する」
パラオ・魂覚醒の旅3「天の仕組み」
パラオ・魂覚醒の旅4「祈りとは命をかけること」
パラオ・魂覚醒の旅5「ペリリューの祈り」
パラオ・魂覚醒の旅6「先人の思い」
パラオ・魂覚醒の旅7「参加者の体験談1」
パラオ・魂覚醒の旅8「参加者の体験談2」


『シャーマンワーク 魂覚醒の旅 in パラオ』
に参加してくれた方々が体験談を書いてくれましたので
それを抜粋して掲載します

神尾有希さん

私は恥ずかしい話ですが靖国神社へご挨拶に行くまで、あまりにも戦争に対する意識や知識がありませんでした。
靖国神社の遊就館でその事実を知り衝撃を受けました。

そこで知る事が出来なければ、パラオへ行く本当の意味を知らずに行っていたかもしれません。
重さんが以前言っていた「海外へ行く時にその地の歴史を知らない事は失礼だ」という事の意味が、今ならよく分かります。
ペリリュー島から戻った時にガイドさんに伝えた
「どうか、この地で起きた歴史を伝え続けて下さい」
と言う私(神様)の言葉は、私自身にも言える事だと思います。

戦争の歴史を知らなかった事を深く反省し、
戦争に対して悲しむのはもうおしまいにして、
体感した事や歴史の事実を伝えていく義務が私達にはある事を自覚しました。
IMG_4666ss.jpg
自分の役割について、以前に重さんの言葉で再認識させて頂く事が出来ました。
私の役割は魂の本音を引き出し、輝かせる事だという事を。
その為の手段の一つとして、今の職業では患者様にもう一度生きる希望を与える事、未来ある学生に「心」を伝える事を行っていきたいです。
また、私に足りない部分は時に魂の本音を引き出す際に厳しい事も言わなければいけない勇気です。私自身もこれから様々な事を体験させて頂いて、その部分に対してもっと勇気を出して踏み込めるようになりたいと思います。ベースには「癒し」があり、目標は魂を輝かせる事だという事を今後は意識していきます。

今自身に起きているパラオ直前に出た湿疹は戦争中の怪我や被曝の苦しみの体感や、毒出しである事が分かりました。
そして、帰国後に自分なりに気付いた事ですが、初めて参加した伊豆のワークでの重さんから頂いた言葉をある時から忘れていました。
その言葉は「自分に感謝すること」です。

あの時も過去に一度も自分に感謝したり、褒める事をしてきていなかったので涙が出ましたが、また忘れてしまっていた事に気付きました。
この状態にまでならないと自分自身に気付けず、自己犠牲になってしまっていたのだと痛感し、
ここ二・三日は自分に対して
「今までごめんね。健康でいてくれてありがとう。また綺麗な体に戻ろうね」
と声を掛けるようにしたら、ようやく回復の兆しが見えてきました。
「こんなにひどい体になって治らなかったらどうしよう」
と心が病んでいると、その心に体も影響されているのだと分かりました。

自分が健康であることが大前提だという事が改めて分かりました。
家族や仕事を優先させ、「まだ全然大丈夫」と自分では思っていましたが、体の本音を聞けていなかったようです。
パラオ前までに様々な良い導きがあり、日々神様に感謝をしてきましたが、自分への感謝は全く出来ていませんでした。
これからは自分への感謝を忘れずに、自分と共にある事を意識して輝いて前へ進んでいきたいと思います。

2014-09-26 16.59.36zz.jpg

【シャーマンワーク開催日程】


シャーマンワークは20年以上にわたり世界の大自然で活動し
2年連続でラフティング日本を世界一に導いた浅野重人が、
人間のメンタルと自然界の法則を徹底的に研究した結果生み出しました
シャーマンワークは自然やパワースポットのエネルギーを使い
あなたの潜在能力を引き出すワークです
シャーマンワークの詳細はこちら

<<シャーマンワーク・ビギナー(1日コース)>>
自然の中に入り、水、木、聖地にある場の空気を「感じる」体験をします
この世の中を形成している「エネルギー」という概念が理解できます
★12月7日(日)開催場所:奈良県・天川村<あと数名!>
★12月21日(日)開催場所:神奈川
※上記日程以外でも空きがあれば開催致します。

<<シャーマンワーク・ベーシック(2日コース)>>
圧倒的に大きな自然界のエネルギースポットに触れ、
左脳ではなく右脳に直接刺激を与えて
あなたの中に『目覚め』を起こします!
また、日常生活で自分の状態を整える方法を学びます
★11月22日.23日(土・日)開催場所:伊豆
★12月13日.14日(土・日)開催場所:伊豆
※人数が集まればスケジュール外でも開催します

<<シャーマンワーク・アドバンス【魂・覚醒の旅】>>
浅野重人が過去に訪れた中でも特別な聖地で特別なワークを行います。
過去に体験した事の無い世界を知り、あなたの人生観が変わるでしょう
※過去にビギナーかベーシック編を参加された方のみが対象です

★'15 2/20〜22 魂・覚醒の旅 in 沖縄
火の神様「ヒヌカン」を意識してワークを行います。詳細はこちら
シャーマンワークの詳細はこちら
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

パラオ・魂覚醒の旅8「参加者の体験談2」

関西・シャーマンワークオフ会&
奈良天川シャーマンワーク

1901679_796910093688147_7789703866989403598_n.jpg
今年最後の『関西オフ会』そして『シャーマンワーク1DAY』を開催します。どなた様もふるってご参加ください!
概要
【12/6(土)関西シャーマンワークオフ会】
日時:2014年12月6日(土)19:30~22:30
場所:大阪市西区江戸堀1-19-23 長崎ビル102
   →地下鉄四つ橋線「肥後橋」駅より徒歩3分
内容:今年のシャーマンワークのスライドや報告会、メッセージ等
会費:4,500円(フード&ドリンク込み)
お問い合わせ&申込:shamanworkoff@gmail.com

【12/7(日)シャーマンワーク1DAY 奈良天川】
日時:2014年12月7日(日)0900〜1600
場所:奈良県天川村周辺
参加費:21,600円(現地移動費込み。昼食及び現地までの交通費は別)
お問い合わせ&申込:こちら

シャーマンワーク1DAYの場所は奈良の天河弁財天及びその周辺です。
今回はとても大切な宇宙神事を行う事が決まっていますので参加人数を限定します。本当の「祈り」を体感したい人は是非ご連絡ください

魂・覚醒の旅 in 沖縄】開催のお知らせ
2013-09-28 12.50.25ss.jpg

【2/20~22 魂・覚醒の旅 in 沖縄 ヒヌカン編】
詳しくはこちら


9/25-10/1まで
『シャーマンワーク・魂 覚醒の旅』
でパラオ共和国に行きました
そのレポートを何回かに分けてブログで綴っています

パラオ・魂覚醒の旅1「パラオに行く理由」
パラオ・魂覚醒の旅2「自分の水を意識する」
パラオ・魂覚醒の旅3「天の仕組み」
パラオ・魂覚醒の旅4「祈りとは命をかけること」
パラオ・魂覚醒の旅5「ペリリューの祈り」
パラオ・魂覚醒の旅6「先人の思い」
パラオ・魂覚醒の旅7「参加者の体験談1」

『シャーマンワーク 魂覚醒の旅 in パラオ』
に参加してくれた方々が体験談を書いてくれましたので
それを抜粋して掲載します

林朋子さん

本当に貴重で素晴らしい、そして愛の“覚醒の旅”になりました!

毎日、美しい海へ!
“天然の本当の海は、透明でべた付かず匂いがない。”と訊きますが、
本当にその通りです。

パラオの魅力がぎゅっと詰まった名所を満喫。
無人島ツアー、・世界遺産のジェリーフィッシュレイクと全身ぞくぞくした神秘的な空気感の森、
目を奪われるロックアイランドと海のさまざまな天然色と景色
(スカイブルー、コバルト、ターコイズ、エメラルドグリーン、、等々)
シュノーケル&素潜り、SAP、ローーングビーチ、ミルキーウェイの天然泥パック体験、
激しい船揺れでキャーキャーと全身水浴び、
ビーチで太陽と海風に身を委ね、
神聖な大滝での浄化、石のサークルを体感したり・・・
南洋の大自然と素朴な人々に包まれて、とっても“キモチイイーーー!“開放的で贅沢な時を心ゆくまで満喫しました。
IMG_2712xx.jpg

シャーマンワークならではの“ご神事”
今回は英霊の御霊上げと、新しい時代を拓く祈り(推測)”が大切な目的。

旅の前に、パラオは親日国で日本は愛されていることや大戦激戦地の歴史を知り、先人達の思いに馳せました。
現地では、島の北端・灯台跡と南のペリリュー島で祈りました。
特に女性は、母のようにすべてを受け容れ、癒し、慈悲慈愛の思いで包み込むこともメッセージで求められました。
北端では、丘上の北の海の見晴らし良い所で、砲弾で破壊された廃墟や残骸は生々しいまま。
戦いの激しさ・はるか遠い南洋から日本を護るために戦った英霊達の思いを感じ入り、
祖国で会いたかった家族・女性のように包みこみ感謝の思いを捧げました。
海上に光の道その先に太陽が上るビジョンを感じ、祈りが通ったのを感じました。
南の激戦地ペリリュー島での祈りは、上陸までの荒れ狂う海の天気に翻弄され
重さんは“神事は命を懸けている”のを肌身で感じ、私も新たに気持ちが入りました。
暗雲沸き試されるようなスコール!!
全身ずぶ濡れ、眼も開け難いほどの大雨が“痛い!!“(重さん曰く“銃弾の雨”)
船はゆりかごのように大揺れで、プロが海路を見失うほど・・・
その時に仲間の“しっかり目を開けて見よ”のメッセージあり、海上には放置されたままの錆びきった沈没船がそのままに。。
「漂流する難民」、「抗わず耐え忍ぶしかない」、そして「すべてを神様に委ねる」など次々に心境も変わり
兵士達が経験したことを凄まじい暴風雨の中を行く形(命の別状ない絶対安全な・・)体験させられました。
祈りの前に、博物館(日本とアメリカ両国の遺品多く残る)や戦跡を訪ねて、大戦の惨禍とともに
当時の人達も本当はわかっている筈の“平和的な解決”の大切さを感じました。
・オレンジビーチでの祈り
祈りが始まると体が重たく上半身が折れ曲がり、辛い・悲しい・苦しいような心情にどんどんなってきました。
そんな中でも、すべてを受け容れ抱擁し愛に変えることに意図・光を当て続け、
私の肉体すべてを使ってできることは“愛しかない”、“どんな時でも愛を選びます! 愛を選ぶことしかできない!”必死さの中で自分の思いを知りました。
重さんの“僕の背中に触れて。”の声で触れると、肚から胸から泣けてきました。
また、後ろからの男性の支えのお蔭で、“見えなくても誰かに支えられている”思いもしました。
・ペリリュー神社・洞窟での祈り
ペリリュー神社ではすでに祈り祀られているのを感じながら、慈愛の思いでいました。
中川大佐の最期の洞窟では、長としての意志・視座の高さと視野の広さの感じる思いが伝わってくるようでした。
重さんのメッセージの趣旨
「日本を護るためには、強い意志・大義が必要。一方また、相手を尊重し理解することも必要。
意志を通そうとすると、相手の意志と時にぶつかる。
お互い違うのだから、理解しあえるように十分に話し合うこと。それは、先人から受け継いだ知恵」
の時に、二つの棒みたいなもの(意志を強く持つことと、相手の立場を尊重し理解に努めることの二つ)を渡された思いがして、“この2つを使い新しく3の形を作ります”と受けとめました。
・山の上での祈り
南方の海の見晴らし良く、大神島の山頂や伊良部島を思い出しました。
宇宙神事は、私にとっては明るく感じるもので、頭上の太陽から“てぃだの子どもだった・・”という感覚がふっと湧き
太陽のことをもっと好きになりました。

100年程前の日本人の精神性は現代とはだいぶ違うのではないか?
という思いと、
“生かされてる思い”と今まで乏しかった“日本人の誇り”、
私も“受け継いで伝えて行く自覚”が芽生えました。

帰国直後の今、“生まれ変わりのチャンスの2014年に、ほんとうに生まれ変わる“予感しています。
感じ方・惹かれるものが変わってきたり、
イマジンの歌のように幸せなビジョンを描いて、黒目で活き活きと生きることを強く望んでいます。

IMG_2954zz.jpg
【シャーマンワーク開催日程】


シャーマンワークは20年以上にわたり世界の大自然で活動し
2年連続でラフティング日本を世界一に導いた浅野重人が、
人間のメンタルと自然界の法則を徹底的に研究した結果生み出しました
シャーマンワークは自然やパワースポットのエネルギーを使い
あなたの潜在能力を引き出すワークです
シャーマンワークの詳細はこちら

<<シャーマンワーク・ビギナー(1日コース)>>
自然の中に入り、水、木、聖地にある場の空気を「感じる」体験をします
この世の中を形成している「エネルギー」という概念が理解できます
★12月7日(日)開催場所:奈良県・天川村<あと数名!>
★12月21日(日)開催場所:神奈川
※上記日程以外でも空きがあれば開催致します。

<<シャーマンワーク・ベーシック(2日コース)>>
圧倒的に大きな自然界のエネルギースポットに触れ、
左脳ではなく右脳に直接刺激を与えて
あなたの中に『目覚め』を起こします!
また、日常生活で自分の状態を整える方法を学びます
★11月22日.23日(土・日)開催場所:伊豆
★12月13日.14日(土・日)開催場所:伊豆
※人数が集まればスケジュール外でも開催します

<<シャーマンワーク・アドバンス【魂・覚醒の旅】>>
浅野重人が過去に訪れた中でも特別な聖地で特別なワークを行います。
過去に体験した事の無い世界を知り、あなたの人生観が変わるでしょう
※過去にビギナーかベーシック編を参加された方のみが対象です

★'15 2/20〜22 魂・覚醒の旅 in 沖縄
火の神様「ヒヌカン」を意識してワークを行います。詳細はこちら
シャーマンワークの詳細はこちら
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

パラオ・魂覚醒の旅7「参加者の体験談1」

関西・シャーマンワークオフ会&
奈良天川シャーマンワーク

1901679_796910093688147_7789703866989403598_n.jpg
今年最後の『関西オフ会』そして『シャーマンワーク1DAY』を開催します。どなた様もふるってご参加ください!
概要
【12/6(土)関西シャーマンワークオフ会】
日時:2014年12月6日(土)19:30~22:30
場所:大阪市西区江戸堀1-19-23 長崎ビル102
   →地下鉄四つ橋線「肥後橋」駅より徒歩3分
内容:今年のシャーマンワークのスライドや報告会、メッセージ等
会費:4,500円(フード&ドリンク込み)
お問い合わせ&申込:shamanworkoff@gmail.com

【12/7(日)シャーマンワーク1DAY 奈良天川】
日時:2014年12月7日(日)0900〜1600
場所:奈良県天川村周辺
参加費:21,600円(現地移動費込み。昼食及び現地までの交通費は別)
お問い合わせ&申込:こちら

シャーマンワーク1DAYの場所は奈良の天河弁財天及びその周辺です。
今回はとても大切な宇宙神事を行う事が決まっていますので参加人数を限定します。本当の「祈り」を体感したい人は是非ご連絡ください

魂・覚醒の旅 in 沖縄】開催のお知らせ
2013-09-28 12.50.25ss.jpg
次回の「魂・覚醒の旅 in 沖縄」では、火の神様「ヒヌカン」を意識してワークを行います。「ヒヌカン」は沖縄で最も大切な神様と言っても間違いではないでしょう。琉球王朝が薩摩に進攻された時に女性達は「台所の神様」と言って護りました。それは実はヒヌカンこそが太古にシュメール、エジプトから伝わった「太陽神のスピリット」であり、何が何でも護らねばならないとの使命感があったからです。日本はヒの元の国、太陽神に関わる人々が集う約束の地ですから、ヒヌカンに拝む事は自分の魂の深くに拝む事になります。
自分の中の火と水のエネルギーのバランスを整える必要がある人・・
火を扱う職業の人(飲食業とか)・・
生まれながらにして霊感が強い人・・
「祈り」をしっかりと学びたい人・・
・・は沖縄のヒヌカンにしっかりと筋通しの作法で拝みましょう
概要
【2/20~22 魂・覚醒の旅 in 沖縄 ヒヌカン編】
日時:2015年2月20日(金)~22日(日)
場所:沖縄本島の聖地・御嶽
参加費:お問い合わせください
お申込&お問い合わせ:こちら


9/25-10/1まで
『シャーマンワーク・魂 覚醒の旅』
でパラオ共和国に行きました
そのレポートを何回かに分けてブログで綴っています

パラオ・魂覚醒の旅1「パラオに行く理由」
パラオ・魂覚醒の旅2「自分の水を意識する」
パラオ・魂覚醒の旅3「天の仕組み」
パラオ・魂覚醒の旅4「祈りとは命をかけること」
パラオ・魂覚醒の旅5「ペリリューの祈り」
パラオ・魂覚醒の旅6「先人の思い」

最後に
『シャーマンワーク 魂覚醒の旅 in パラオ』
に参加してくれた方々が体験談を書いてくれましたので
それを抜粋して掲載します

古津慶典さん

1週間を振り返ると
「何も囚われの無い素の状態がどんなに素晴らしかったか」
を改めて感じました。
そして、現代社会がいかに余計なものをまとっているのかを痛感しました。

今回パラオに決まった時に真っ先に思いついたのが、戦争と慰霊でした。
日本では既に忘れられていたり、勝者の理論で間違えた戦争教育をされていたり、ということが徐々に分かる中、
「きちんと歴史を直視し後の世代に伝えて行かねばならない」
「先人たちの思いをきちんと理解し、伝えて行かねばならない」
「平和ボケして不平不満の多い世の中を、本来の姿に戻して希望の星に変えていきたい」
そういう想いが、パラオ行きが決まってから更に強まっていきました。

灯台跡での祈りでは、連隊長をはじめ20数名の兵士がまず現れました。
そして「無念」という氣持ちが強く伝わってきました。
自分たちがここで食い止められなかったばかりに、日本を護りきれなかった、という想いでした。
また、戦争がまだ終わっていないと思っている人たちもいて、戦えない無念さという氣持ちもありました。
彼らの様々想いを理解し国のために闘って頂いたことに感謝しました。
そして戦争は終わったこと、平和ボケしていることをお詫びし、これから本当に平和な時代を創っていくことを誓うと、次々に天に上がって行かれました。
連隊長は「ありがとう」と一人一人に感謝の敬礼と握手をして頂きましたが、「自分は最後まで残る」と仰っていました。
祈りの後に「葬送ラッパ」を鳴らすと最後に上られました。

オレンジビーチでの祈りは、海岸に打ち付けられた赤い昆布がまるで血のように見えました。
日米双方の想いを理解し、感謝とお詫びと平和な世の中を創るという祈りをすると、日米双方の兵士の魂が階段状に天に昇っていき、混ざりあって大きな光に変わっていきました。
その後、光の柱が海のかなたに立ち、水平に十字方向に光が広がって行き、最後に金色の祠?のようなものができ、「時代は変わりました」という声が聞こえました。
IMG_2888xx.jpg
灯台跡のカヤンゲル島への祈りでは、皆のエネルギーが重さんに集まり、重さんが大きなパチンコのように後ろに伸びで、大きな珠となってエネルギーが島に向かって飛び出していくのが見えました。その珠は大きな龍のように長いしっぽがついていて、島に到着するまで長い時間がかかりました。
島に到着すると、火口のようなところにそのエネルギーの珠が入って行き、噴火したように中から煙とともに、様々な色の光と見たことのない立体形の模様がたくさん飛び出してきました。
「新しい時代の幕開け」という感覚がしました。
いつもよりも祈りの時間が長く、その間起きているのか、寝ているのか、瞑想している時のように意識が分からなくなる瞬間が度々あり、3回くらい目を開いて周りを見てしまいました。

パラオ神社での祈りは静かに状況を受け入れているという雰囲気がありました。
感謝とお詫びをし、犠牲となった先人の想いを受け継ぎ、平和で明るい未来を創りますと宣言すると、大きな白い卵型の珠を一人一人に頂きました。

中川大佐の洞窟では、中川大佐が現れました。
本当は氣さくな近所のおじさんで冗談を言いながら、お酒を一緒に呑んでいるイメージがありました。
個人的には、考えや主義主張の違いは乗り越えられると信じていたが、軍人であり国家の命令であり、また陸軍最強の関東軍の指揮官の一人としての責任感やプライドもあり、矛盾していたことにとても無念さを感じておられました。
また、自分たちがペリリュー島で負けたことで日本の負けが決定的になってしまったことをとても悔やんでおられました。
同時に、先人の想いを理解し、感謝とお詫び、そして希望を創ると誓いに来た我々8人を、「若いのに良く理解してくれて嬉しい」ととても喜びと感謝で受け容れて頂き、一人一人に握手をして頂きました。

ブラッディ―ノースブリッジの頂上でアンガウル島への祈りは、祈り始めてすぐにアンガウル島に光の柱が立ち、島から祈り場まで虹色の光のカーテンで結ばれました。
その光のカーテンには、これから始まる新しい時代の歴史が絵で描かれており、
「あなたたちは新しい歴史の生き証人です。1000年後、3000年後、5000年後の人たちが見て、歴史を感じる記念すべき第一歩です」という声がありました。
その後、アンガウル島の光の柱のてっぺんに下の図のような金色の形が現れ、反時計回りにくるくると高速で回転し始めました。

またペリリュー島に向かう船の中では、激しい雨がまるで機関銃で撃たれているかのような、戦争の疑似体験をさせて頂きました。
撃たれるという恐怖感、多くの兵士が帰りたくても帰れなかった無念、残してきた家族や国を想う気持ちがひしひしと伝わってきました。

パラオに行く前から、日本人の英霊たちの想いが強く伝わってきていたのですが、現地に入るとパラオ人の想い、大東亜共栄圏建設の理想を信じて日の丸の下に集結したアジア各国の人々の想い、敵国米兵の想いがリアルに伝わってきました。

特に、敵国米兵のRichard Smith中将からは、
「なんでこんなに綺麗な南の島で戦わなければならないのか?綺麗なビーチでビールを飲みながら楽しく過ごしたかった。
国からは日本兵は野蛮で何をするかわからないから、徹底的に叩き潰せ、という命令があった。
その噂は確かに怖く、恐怖からなりふり構わず攻撃してしまった。
でも、自分には日本人の素晴らしい友人もいてそんな人はいなかった。
日本には綺麗な風景や綺麗な心を持っている人がたくさんいることを知っていた。
だから、個人では反対しながらも国という大きなものの意思には逆らえず、戦わざるを得なかったことは本当に無念だった。
日本を代表してきているあなた方には、アメリカ兵も日本兵同様に無駄な戦いはしたくなく、無念に倒れた3,000人の同志たちがいたことも分かって欲しい。
国や主義主張の違いではなく、人として本質的に大切なこと、One Universeとして地球人として、明るい未来を創っていって欲しい。4日間あなたたちが体験した楽園の生活を実現してほしい。」
という想いが強く伝わってきました。

祈りの最中に連隊長、中川大佐、一般兵士、民間人、米兵、アジア各国の人々が代わる代わる出てきて、「先人たちの想いを理解し、その思いを伝え、新しい未来を創っていこう」と誓った今回の参加メンバー全員に対し、何度も「お礼」を言って頂け、とても感激しました。

ペリリユー島からの帰りは、正に満身創痍でたった1機だけが脱出できた飛行機の搭乗員のような感覚がありました。エンジン音は飛行機のそれと同じに聞こえ、また持っていたペットボトルがまるで操縦桿のようでした。途中でエンジンが壊れギリギリで港に入れた時は、本当にホッとしました。しかし、たった1機の生き残りとして、この体験を語り継がななければならないと思いました。

同時に、この与えられた役割の重要さ重さをしっかりと認識し、これからの自分のあり方、行動や考えの全てがとても大切であると自覚を新たにしました。
そして、選択肢がたくさんある中で、平和が当たり前になってきている事、先人たちののちの世代を思う想いがかき消されて自分のことしか考えていない人が多いことに強く危機感を感じました。

具体的には、
「今回の体験をできるだけ早く多くの人に伝えて行くこと」
「先人たちの想いを伝えて行くこと」
「自分がその先人たちの想いを理解して行動していると多くの人に後姿を見せて行くこと」
「楽しくワクワクして生きている新しい価値観を魅せて行き、多くの人に魂本来に従った生き方に気付いてもらうこと」
「仕事を通じてアジア各国の人たちと日本人が理解し合え、争いのない平和な世界を創っていくことに貢献していくこと」
「祈りを通じて神々や先人たちの想いを理解し、ライトワーカーとして現実世界に反映していくこと」を今まで以上にやっていきます。

パラオの大自然のパワーは本当に素晴らしかったです。
無人島でのキャンプは、余計なものは一切ない本来の人間の生活に。「いまを生きる」ことに素晴らしさを体験できました。

澄んで透明な海と海の生き物たちには癒されました。
大自然の恵みを受けながら、このパラオのようにゆったりと流れる時間の中で、つまらない争いから離れ皆が本当にやりたいことをやり、平和で魂が輝ける希望の未来を創って生きたい。
ライトワーカー講座で立てた誓いを、具体的に現実の世界で何をどうやっていくか、ヒントを沢山得られた旅でした。

IMG_2944aa.jpg
【シャーマンワーク開催日程】


シャーマンワークは20年以上にわたり世界の大自然で活動し
2年連続でラフティング日本を世界一に導いた浅野重人が、
人間のメンタルと自然界の法則を徹底的に研究した結果生み出しました
シャーマンワークは自然やパワースポットのエネルギーを使い
あなたの潜在能力を引き出すワークです
シャーマンワークの詳細はこちら

<<シャーマンワーク・ビギナー(1日コース)>>
自然の中に入り、水、木、聖地にある場の空気を「感じる」体験をします
この世の中を形成している「エネルギー」という概念が理解できます
★12月7日(日)開催場所:奈良県・天川村
★12月21(日)開催場所:神奈川
※上記日程以外でも空きがあれば開催致します。

<<シャーマンワーク・ベーシック(2日コース)>>
圧倒的に大きな自然界のエネルギースポットに触れ、
左脳ではなく右脳に直接刺激を与えて
あなたの中に『目覚め』を起こします!
また、日常生活で自分の状態を整える方法を学びます
★11月22日.23日(土・日)開催場所:伊豆
★12月13日.14日(土・日)開催場所:伊豆
※人数が集まればスケジュール外でも開催します

<<シャーマンワーク・アドバンス【魂・覚醒の旅】>>
浅野重人が過去に訪れた中でも特別な聖地で特別なワークを行います。
過去に体験した事の無い世界を知り、あなたの人生観が変わるでしょう
※過去にビギナーかベーシック編を参加された方のみが対象です

★10/16〜19 魂・覚醒の旅 in 宮古島
シャーマンワークの中でも文句無しに最高グレードのワークです。毎回すぐに定員に達する人気のワークですのでお早めにお申し込みください。

シャーマンワークの詳細はこちら
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

10月最後のメッセージ

関西・シャーマンワークオフ会&
奈良天川シャーマンワーク

1901679_796910093688147_7789703866989403598_n.jpg
今年最後になってしましましたが、関西でオフ会&シャーマンワークの1DAYを開催します。どなた様もふるってご参加ください!
翌日にはシャーマンワーク1DAYを開催します!
場所は奈良の天河弁財天及びその周辺です。内容詳細はまだ未定ですが、今までの「貴船・鞍馬」とは違う濃~~いワーク、になるでしょう

概要
【12/6(土)関西シャーマンワークオフ会】
日時:2014年12月6日(土)1800~(予定)
場所:大阪付近(予定)
内容:今年のシャーマンワークのスライドや報告会、メッセージ等
お問い合わせ&申込:shamanworkoff@gmail.com

【12/7(日)シャーマンワーク1DAY 奈良天川】
日時:2014年12月7日(日)
場所:奈良県天川村周辺
参加費:21,600円
お問い合わせ&申込:こちら


魂・覚醒の旅 in 沖縄】開催のお知らせ
2013-09-28 12.50.25ss.jpg

多くの方の魂のルーツがある琉球でシャーマンワークをすると、魂の記憶が覚醒され、結果的に内面の変化がある人が多いですね。
来年の「魂・覚醒の旅 in 沖縄」では、火の神様「ヒヌカン」を意識してワークを開催しようと思います。
自分の中の火と水のエネルギーのバランスを整える必要がある人・・
火を扱う職業の人(飲食業とか)・・
生まれながらにして霊感が強い人・・
「祈り」をしっかりと学びたい人・・
・・は沖縄のヒヌカンにしっかりと筋通しの作法で拝む事をして下さい

概要
【2/20~22 魂・覚醒の旅 in 沖縄 ヒヌカン編】
日時:2015年2月20日(金)~22日(日)
場所:沖縄本島の聖地・御嶽
参加費:お問い合わせください
お申込&お問い合わせ:こちら

パラオの記事を一旦お休みして書きますね

10月もいよいよ今日で最後ですね!
また明日から流れが変わると多いに感じた
今朝方のメッセージをお伝えします

地球は、8から9の時代になった
9は、く、ク・・
日本では9は苦と言うイメージがつけられたが
本当はそうではない・・
一見、苦しいことのように思えるものの中にこそ、
真実とか本質がある


世の中的にも、個人的にも、
今年は苦しい出来事が起きている人が多いようです
しかしそれは
『その全てを喜びに変える為に起きている』
と理解して下さい

「全てを喜びに変える」には「今までの自分」ではダメなのです
自分の囚われ、執着を外す事、自分で創ったルールを変える事、
が大切なのです

自分の拘りを一つ一つ外していくと
『なんて素晴らしいんだ!全ての事が上手くいっているとしか思えない!』
という境地になります

9の世界とはその世界なのです
どんなに周囲が荒れていても
どんなに外が荒波のようでも
自らの心は穏やかな水面となっていること
それが9の世界です

これは決して現実逃避ではありません

『未来は今の意識が創っている』
という原則を知れば
今の自分の心の状態が何よりも大切だと言う事がわかるでしょう

「いま現実で起きている事は過去の意識の産物」です
「今の意識が未来を創る」のです

そこに本当に気付けば、現実で起きる出来事は
『その全てを喜びに変える為に起きている』
と言う事に気付くはずです

今年は午年(うまどし)
生ま(ウマ)れ変わりの年とは
「自らの囚われを超えて本来の自分で生きる」
・・と生まれ変わって生きる事を意味しているのです

来年以降の流れとして
「現実に振り回されてバタバタと生きる人」

「現実に影響されずに自らの意志で未来を創る人」

2極化がドンドン進んでいく事になります

これからの地球を創造していく人材は後者です

新生地球(ノヴァテラ)では
夢や希望を持ち未来を創造していく沢山の人材が必要とされています
その方々は必ず宇宙のサポートを得られるでしょう

今年も残すところあと2ヶ月
どうぞ意識して進んで下さい
2014-10-18 17.28.49ss.jpg
【シャーマンワーク開催日程】


シャーマンワークは20年以上にわたり世界の大自然で活動し
2年連続でラフティング日本を世界一に導いた浅野重人が、
人間のメンタルと自然界の法則を徹底的に研究した結果生み出しました
シャーマンワークは自然やパワースポットのエネルギーを使い
あなたの潜在能力を引き出すワークです
シャーマンワークの詳細はこちら

<<シャーマンワーク・ビギナー(1日コース)>>
自然の中に入り、水、木、聖地にある場の空気を「感じる」体験をします
この世の中を形成している「エネルギー」という概念が理解できます
★11月9日(日)開催場所:神奈川
★12月7日(日)開催場所:奈良県・天川村
★12月21(日)開催場所:神奈川
※上記日程以外でも空きがあれば開催致します。

<<シャーマンワーク・ベーシック(2日コース)>>
圧倒的に大きな自然界のエネルギースポットに触れ、
左脳ではなく右脳に直接刺激を与えて
あなたの中に『目覚め』を起こします!
また、日常生活で自分の状態を整える方法を学びます
★11月22日.23日(土・日)開催場所:伊豆
★12月13日.14日(土・日)開催場所:伊豆
※人数が集まればスケジュール外でも開催します

<<シャーマンワーク・アドバンス【魂・覚醒の旅】>>
浅野重人が過去に訪れた中でも特別な聖地で特別なワークを行います。
過去に体験した事の無い世界を知り、あなたの人生観が変わるでしょう
※過去にビギナーかベーシック編を参加された方のみが対象です

★10/16〜19 魂・覚醒の旅 in 宮古島
シャーマンワークの中でも文句無しに最高グレードのワークです。毎回すぐに定員に達する人気のワークですのでお早めにお申し込みください。

シャーマンワークの詳細はこちら
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

パラオ・魂覚醒の旅6「先人の思い」

9/25-10/1まで
『シャーマンワーク・魂 覚醒の旅』
でパラオ共和国に行きました
そのレポートを何回かに分けてブログで綴っています

パラオ・魂覚醒の旅1「パラオに行く理由」
パラオ・魂覚醒の旅2「自分の水を意識する」
パラオ・魂覚醒の旅3「天の仕組み」
パラオ・魂覚醒の旅4「祈りとは命をかけること」
パラオ・魂覚醒の旅5「ペリリューの祈り」

オレンジビーチでの祈りで
おびただしい数の御魂が上がっていくのを見届けた我々は
次にペリリュー神社に行きました
IMG_5002ss.jpg
ここで祈ると、かなりはっきりとしたお言葉をいただきました

『私たちは私たちの出来る事を信じて、それをしました
あなた達はあなた達の出来る事を信じて、それをして欲しい
あなたたちの言う
「戦いの無い平和な世界を創っていく事、地球を希望の星にする事」
そんな目標を持てるあなた達は素晴らしい時代に生きている
そんな人達が出てきたならば、私たちが生きた甲斐もあったと言うものだ
それならば、我々はそのあなた達を支えましょう
ありがとう!』


感無量でした

神様も、ご先祖様も
今を生きる我々に希望を託している
その我々が希望と共に未来に生きる事が
最大の恩返しである


・・と言う思いをまた確信しました
10312701_650188425100083_2921748276719082533_n.jpg

次に日本軍の守備隊長であった中川大佐が自決された洞窟で祈りました
IMG_5004zz.jpg
圧倒的物量を誇る米軍に最後の最後まで徹底抗戦し
最後は玉砕を伝える「サクラサクラ」の電報を打って自決された中川大佐
正面に向き合い対峙させていただきましたが、
自身の立場からの影響をおもんぱかり、多くは語りませんでしたが
ただ一つの事を教えてくれました

『物ごとを成し遂げるには確固とした意志が必要だ
しかし意志だけが強すぎると衝突を生むことがある
良く互いを話し合い、わかりあおうと言う心が大切だ
本当の「大和魂」というのはその両方の事を言う
それが我々がまた、我々の先人達から教わった事なのです』


僕はその言葉と共に十字架が見えていました
「意志」が縦線、「融合」が横線の十字架でした
その言葉とビジョンはエネルギーとして僕の中に入りました
古(いにしえ)からの日本人の大切なスピリットをいただきました

中川大佐は、真の大和魂を持った偉大なリーダーだったのだと思います

前日にパラオの北端「カヤンゲル島」に向けて新たな光を降ろす祈りをしました
そして最終日はパラオの南端「アンガウル島」に向けて祈りました
IMG_5006zz.jpg

パラオでの祈りを完結して
日本に古からあった「水の玉」が日本に戻りました
2014-09-30 14.37.42ss.jpg

帰りの船は、行きとは違い天気も海も終止穏やかでした
一世一代の祈りをやり遂げた我々は、その安堵感から全員が寝てしまいました
IMG_5045ss.jpg

帰着まであと20分のところでまた、大きな音がしました
行きに座礁して傷ついたスクリューが完全に壊れてしまったのです
船には二つのスクリューが搭載されていたので何とか進む事が出来ました
そこからは一つのスクリューでえっちらおっちら
亀のようなスピードで戻ってきました

我々は一個のプロペラを破壊されて、何とか基地まで戻って来れたゼロ戦でした

この日最大のご褒美である、南国パラオの美しい夕日を眺めていると
自然と涙が流れてきました
IMG_5050ss.jpg
【シャーマンワーク開催日程】


シャーマンワークは20年以上にわたり世界の大自然で活動し
2年連続でラフティング日本を世界一に導いた浅野重人が、
人間のメンタルと自然界の法則を徹底的に研究した結果生み出しました
シャーマンワークは自然やパワースポットのエネルギーを使い
あなたの潜在能力を引き出すワークです
シャーマンワークの詳細はこちら

<<シャーマンワーク・ビギナー(1日コース)>>
自然の中に入り、水、木、聖地にある場の空気を「感じる」体験をします
この世の中を形成している「エネルギー」という概念が理解できます
★11月9日(日)開催場所:神奈川
※上記日程以外でも空きがあれば開催致します。

<<シャーマンワーク・ベーシック(2日コース)>>
圧倒的に大きな自然界のエネルギースポットに触れ、
左脳ではなく右脳に直接刺激を与えて
あなたの中に『目覚め』を起こします!
また、日常生活で自分の状態を整える方法を学びます
★10月25日.26日(土・日)開催場所:伊豆
★11月22日.23日(土・日)開催場所:伊豆
※人数が集まればスケジュール外でも開催します

<<シャーマンワーク・アドバンス【魂・覚醒の旅】>>
浅野重人が過去に訪れた中でも特別な聖地で特別なワークを行います。
過去に体験した事の無い世界を知り、あなたの人生観が変わるでしょう
※過去にビギナーかベーシック編を参加された方のみが対象です

★10/16〜19 魂・覚醒の旅 in 宮古島
シャーマンワークの中でも文句無しに最高グレードのワークです。毎回すぐに定員に達する人気のワークですのでお早めにお申し込みください。

シャーマンワークの詳細はこちら
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131

このページの先頭へ