浅 野 重 人

shigetoasanoteva.jpg

エネルギー/メンタル指導者

世界17カ国で40以上の激流をラフティングで下る。
日本人の強みを活かしたメンタル&チームビルディング論で、'10年オランダ、'11年コスタリカのラフティング世界大会で世界2連覇を達成した。
1974年・南アフリカ共和国 生
浅野重人公式WEBheader.jpg

メルマガ

sign.jpg浅野重人メルマガ

著書

【どん底から世界一】
世界最弱ラフティング日本を8年で世界一に導いた心の整え方

著者 浅野重人
価格 1470円(税込)
20110722_2033086.jpg

掲載誌

Newsweek
'世界を極めた日本人'

header.jpg




カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
Link
Admin

「神々の視点」魂覚醒の旅セドナ&グランドサークル'16

セドナに到着して翌日は早朝の4時(!)出発で
カセドラルロックへのトレッキングに行きました
まだ外は真っ暗な中出発
目的は山頂で日の出を迎えるためです
14285520_524991394369567_1063656410_o.jpg
ここはネイティブアメリカンの聖地
かつて、宇宙と自然の鼓動に波長を合わせながら生きた人々がいました
私たち彼らの犠牲の上で、この場所に立てる事を忘れてはいけません

入り口でネイティブ流にセージを焚き禊をして、チャントをあげて祈りをします

「自然を愛し、魂で生きたあなた方を我々は尊敬します
ここで体感する事を、我々の記憶に刻み、地球と自然を守る為に生きていきます
どうか我々を迎入れください」



参加者全員がそれぞれ不思議なビジョンを観ていました
キャセドラルロックの女神が我々を迎えてくれたビジョン
沢山のネイティブアメリカンがやって来て我々を囲ビジョン
そして、その中の長老ような方が、我々の先導をとってくれることになりました

現地のスピリットの後ろ盾を得て、我々は暗い中をズンズンと登ります
14285134_524991384369568_201912102_o.jpg
昨年ここを登っている僕も、少し気を落とすと道から外れ迷いそうになります
こう言う時はあまり頭で考えずに感覚を研ぎすませ、感覚に頼ります
まず最初に自分の視点が向いた方向に歩いていく事にしています
その感覚が、自分と自分を導いている存在とが一体化している状態だからです
2016-09-07 22.07.46ss.jpg
道はかなり険しいです
山登りというよりクライミングに近い場所もあります
明るくなって来た〜!!
14302361_828452023956570_602993582_n.jpg
視界が広がると、あらためて自分たちがいる場所の景色にビックリ
P9111928ss.jpg
ここは砂漠地帯
サボテンもサソリもいます
14248117_524989884369718_1704196223_oaa.jpg
ミッキーマウスのサボテン(笑)
そして、頂上に到着!!
P9071317ss.jpg
凄すぎて言葉もありません・・
景色だけでなく、音も、風も、空気も、
この空間全てが下界とは別次元の世界です・・
P9071365ss.jpg
言葉がいらない空間・・
ただ、その場にいられるだけで満たされる場・・
我々はこの貴重なときを過ごしました
2時間ほどはいたと思います
14273397_877574165708528_1406269025_oss.jpg
キャセドラルロック
人間が生まれるよりも、遥か太古から変わらずにあったであろうこの場所
この場所に身を委ねていると
この場所そのものと同化してゆきます

そして、この場所を創った神様の気持ちが少しわかるような気がします

今を生きる人間にも
その神々の気持ちに触れられる様に
その記憶に触れられる様に
この場所が残されている

そう感じてなりませんでした
IMG_3204ss.jpg
<続く>
シャーマンワーク 魂・覚醒の旅
in セドナ&グランドサークル
体験・報告会を開催します〜♫
14305252_1236726896346548_7903581555540402208_o.jpg
アメリカの広大な大地と抜ける空、ネイティブアメリカンの聖地で時を過ごした参加者の生の体験談を聞いてみませんか??
美しい写真のスライドショーを流しながら、参加者の生の体験談を聞けば、実際に行かなかった方々もそのエネルギーを体感できると思います
セドナやグランドキャニオンに興味がある方はもちろん・・
日々の人間関係や社会的な制約に縛られていると感じる方も
きっと視点が変わり自分の悩みがちっぽけに感じると思います
これまでシャーマンワークに参加した事がある方も、ない方も興味がある方、誰でも大歓迎です〜♫

▼詳細はこちら
==================
【日時】2016/10/12(水)19:30~22:30
【場所】新橋駅から徒歩10分 
     西安刀削麺酒楼  西新橋店
   (セイアントウショウメンシュロウ)  
【会費】4,000円(コース料理&飲み放題代込み)
【内容】
 ★魂・覚醒の旅 in グランドサークル 写真付き体験談シェア

【申込】
「氏名、電話番号、メールアドレス」をそえて下記アドレスまで
【連絡先】shamanworkoff@gmail.com  幹事 中村
【締切】10/10(月)の23:59まで!
==================
お見逃し無く!
詳細はこちら
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

「出発」魂覚醒の旅セドナ&グランドサークル'16

シャーマンワーク魂・覚醒の旅 セドナ&グランドキャニオン

いよいよはじまりました!

14199635_1226463360706235_6063705262949313887_n.jpg
空港に集合したこれが今回の旅の仲間の面々
それぞれがそれぞれ、インスピレーションを感じてこの旅に飛び込んできました
14291909_1226463300706241_321069865534988167_n.jpg
はてさて何が待ち構えているのか?

昨年、人生初の海外旅行で
「シャーマンワーク魂・覚醒の旅 インド」に参加したKさんは
今回が2回目の海外
14291831_1227285383957366_5699412889319187446_n.jpg
入国審査官の質問に備えてあんちょこを用意(笑)

フェニックスに到着したのは夕方
そこから約三時間のドライブでセドナに向かいました
14212010_1227282300624341_4184704139012864569_n.jpg
アメリカの広大な大地と、息をのむような夕日の美しさに感動です

お腹が減ったのでまずはレストランへ
ここは素晴らしい「当たり」だった!
P9061237.JPG
ChocolaTree
僕は元より、アメリカの食事は期待していなかったのですが
セドナのレストランのレベルの高さには驚きましたね
世界中から下の肥えた人が集まるからでしょうか?
chocolatree-organic-eatery.jpg

旅先に着いたばかりで心身が不安定な時があります
そんなとき、安定させるには何が良いと思いますか?

僕は、その土地のものを食べる事が一番だと思いますね
土地のものを体に入れる事によって、
エネルギーがグランディングして安定するからです

体力勝負の今回のワークもまだまだ始まったばかり
ヘルシーで美味しいご飯を食べて翌日に備えます

明日は【聖地・カセドラルロック】にトレッキングに行きます!
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

「蘇り」魂覚醒の旅セドナ&グランドサークル'16

久しぶりにブログを書きたくなりました

9/6〜13までアメリカのセドナとグランドキャニオンに行ってきました

シャーマンワーク魂・覚醒の旅 セドナ&グランドキャニオン

ssauuy.jpg
人間がこの地球に現れるよりも
遥か昔に創造されたこの場所には
太古の地球の記憶が詰まっています
14247630_878623622270249_90019219_oz.jpg
日々の雑然とした人間想念の世界から離れ
圧倒的なスケールの大自然と
突き抜ける空のエネルギーの下で
とっておきのワークをしました
2016-09-07 06.15.06aa.jpg
今回の旅に参加したのは
ネイティブアメリカンの地に魂の記憶を持つ8人の方々
asaddfr.jpg
今日より、その旅行記を綴っていきたいと思います

permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

8の世界

電車から外を眺めていたら
言いようの無いくらい、綺麗な夕日がありました

とても穏やかで幸せ、感謝で一杯の気持ちになりました
なんか得した気分、生きているって素晴らしいなあ

・・と心底そう思いました

しかし隣にいる人はその夕日には全く気付かず
(恐らく仕事の)携帯のメールを読みながら難しい顔をしていました

僕は思わず
「そんな不機嫌な顔していないで外を見てみなよ!」
と言いたくなったが、その時に分かったのです

【人は皆、自分が見たい景色を見ている】

・・のだと

忙しければ、忙しい景色が
幸せであれば、幸せな景色が
見えるのだと思います

喜びも、苦しみも、
すべてはこの瞬間に存在しているのです

自分がどこにあるか?
なのだと思うのです
「偶然」なんて無いのだと思いますね

2015-04-14 16.49.19.jpg
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

『雪の鳥取で強化合宿』ラフティング・2月活動報告

定期的にラフティングチーム・テイケイの活動報告をブログに掲載します

1月26日〜29日まで鳥取のジム「ワールドウィング」に強化合宿に行きました。
a.jpg
イチロー選手のコーチでもある「小山裕史・先生」に動作力学の観点からラフティングの指導をしていただきました。
e.jpg
我々の持っている固定概念、常識に縛られない発想に触れ、刺激を得られました。
b.jpg
世界一となる為には、既存の概念に囚われない、柔軟な発想が必要です。来年の世界大会では、新生!日本のラフティング・スタイルで世界一奪還を狙います。
d.jpg
また選手兼任コーチである池田も含めた7人で、1人乗りのカヌーの計測会を行い、選手の自立性と闘争心を養います。チームの雰囲気がマンネリ化しない様、手を替え品を替え、刺激を入れていきます。
c.jpg
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131

このページの先頭へ