浅 野 重 人

shigetoasanoteva.jpg

エネルギー/メンタル指導者

世界17カ国で40以上の激流をラフティングで下る。
日本人の強みを活かしたメンタル&チームビルディング論で、'10年オランダ、'11年コスタリカのラフティング世界大会で世界2連覇を達成した。
1974年・南アフリカ共和国 生
浅野重人公式WEBheader.jpg

メルマガ

sign.jpg浅野重人メルマガ

著書

【どん底から世界一】
世界最弱ラフティング日本を8年で世界一に導いた心の整え方

著者 浅野重人
価格 1470円(税込)
20110722_2033086.jpg

掲載誌

Newsweek
'世界を極めた日本人'

header.jpg




カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
Link
Admin

お金に縛られることは愚かである

久々に、、本当に久々にブログを書きます!!
以前に楽しみに読んでくれていた方々にはすみませんでした!

今朝がた、海にカヌーで漕いで行き、海の真ん中で瞑想をしました
「言葉を伝えて行きないさい」
・・と心の中の声がはっきりと聞こえました

これからまた、自分の奥深くの声を聴き、記してゆきたいと思います
(いつ言葉が聞こえるかはわかりませんので、不定期です!!)

**********************

今年の夏に、子供向け自然キャンプを一緒に開催した仲間から連絡がありました
文章を読むと、どうやら困っている様でした

「あれから次の合宿に行き全力でやりました。その後レストランで支払おうとした際に、トイレに財布を置き忘れ、35万円入った財布がそのまま盗難されて未だ出てきません。さらにその後、仕事が激減して、今までないほど売上が落ちてしまいました。(毎月100万円近くあった売り上げが9月は30万円)
以前から、次のステージに行く為に、やらなければならないことをやる時間をいただいたのだと解釈して、自然の神々にその機会を与えていただいた、守られている、という解釈をしているのですが、そういう解釈でいいのでしょうか?」



以下、その質問に対して、海の真ん中で浮かんだ言葉です

魂の成長という見方からすると【エネルギーの清算】というイベントがあります

それは、自分自身が次のステージに行くために(注:人間的な出世ではありませんよ!魂的な成長です!)
「いただいているもの、と、与えているもの」の帳尻を合わせてゼロにするのです
ゼロにしなければ次のステージには行けないようになっています
お金もエネルギーですから当然これに当てはまります

「厄払い」という意味合いもあるかもしれません
自分の穢れをお金を失う、という形で禊がれた、とも言えます
ある時にお金を無くしたり、盗まれたり、事故やアクシデントで出費する、ことがあります
でもお金で済むなら幸せです
怪我や病気で健康を損なう人が沢山いますからね

もう一つ大切なことは、あなたが自然の神々の場所で「人間としての欲を持ち込んだ」のかもしれません

自然界には、人間のような物欲などはありません
そこにはただ「与えられるもの」と「差し出すもの」があるだけです
その日の餌(人間でいえばお金ですね)が多く与えられることもあるし、全く得ることができないこともある
それでも、自然界とは、ただただ今を受け入れ、必死に生きているのです

ここで大切なことは、人間も自然界の一部であり、自然界に生かされているのであり、そこから外れる事は絶対に出来ない、という事です

我々は、「生きている」のではなく「生かされている」のです

そのことに対して不安になったり、欲を出してガツガツと取り過ぎたりすることは自然界にはありえません

「生かされている」という事を本当に悟った人は、必要以上にお金に対して不安になったり、ガツガツすることはありません

今日生きる事が出来ている、必要なものは与えられている、で良いではありませんか?

いずれ失う命なのです

生かされているという事は、まだやるべき事がある、与えるべき事がある、という事です

死ぬときは、すべてやりきった、という事です

そう考えると「まだ私にやるべき事があるならば、生かされるはずだ」と達観するはずです

お金に対して不安になる事もありません、もっともっと、と求める事もありません

お金に縛られる事ほど、馬鹿げた事はないと思います

あなたが教育に関わる動機は何ですか?
どんな信念でやっているのでしょうか?

子供達に伝えたい何か強い思いがあるのだとと思います
それはお金ではないと思います
それは、とても純粋で大切なものだと思います

純粋に、子供の頃のように、根本の思いを大切に、初心に戻り、信念を持って、愚直にその事をしていれば、お金は勝手に後からついてきます

あなたがお金を追うのではなく、お金があなたを追ってくるでしょう

「子供達にあなたの純粋な思いを伝えなさい」と

その事を自然界から教えられているのです
とても大きなギフトだと思います

これからの未来を担う子供達
この美しく、素晴らしい可能性を持った子達は、今までのように人間本位ではなく、もっと大きな視点で、地球や自然の中に生かされていながらの愛を持って、次の未来を創っていってくれると思います

この子たちを育み、活躍する場を創るのが我々の使命です
同じ思いを共有する仲間として感謝いたします


この言葉がどう人に響くかはわかりませんが
書き記しておきます
IMG_8435.jpg
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

このページの先頭へ