浅 野 重 人

shigetoasanoteva.jpg

エネルギー/メンタル指導者

世界17カ国で40以上の激流をラフティングで下る。
日本人の強みを活かしたメンタル&チームビルディング論で、'10年オランダ、'11年コスタリカのラフティング世界大会で世界2連覇を達成した。
1974年・南アフリカ共和国 生
浅野重人公式WEBheader.jpg

メルマガ

sign.jpg浅野重人メルマガ

著書

【どん底から世界一】
世界最弱ラフティング日本を8年で世界一に導いた心の整え方

著者 浅野重人
価格 1470円(税込)
20110722_2033086.jpg

掲載誌

Newsweek
'世界を極めた日本人'

header.jpg




カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
Link
Admin

3/12【光の柱】祈り合わせのお誘い

浅野重人です

まもなく東日本大震災から一年です
3月11日の14時46分には沢山の方が黙祷をすると想いますが
それとは別に、翌日の3月12日に祈り合わせを行います

趣旨は

1。いま生かされている事に感謝すること
2。生かされているからこそ希望の未来を創っていく事を誓うこと


です

時は3月12日(月)の 14:12(午後2時12分)
時間は自由ですが、14:12には祈りの中にいるようにして下さい
(例えば14:10分〜14:15分の5分間とか)
場所は、それぞれがその時にいる場所で構いません

難しい方法や言葉は必要ありません
ただ上記の趣旨とともに、以下のことを意識して下さい

【自分自身が光の柱になって天と地を繋いでいる】

それだけです、簡単です

この時間には世界で沢山の同じ想いを持つ人同志が繋がりますので
何かを感じるかもしれません

何か分からない事があればこちらから質問して下さい
あと、終わったあとの感想をいただければ嬉しいです!

IMG_1038s.jpg

シャーマンワークin 伊豆(3/24-25)参加者募集中

一泊二日で自然の中に入り、本来持っているナチュラルな心の状態を取り戻します
その状態で自分自身と向き合えば、今の自分に必要なことに気づく事ができます

「仕事や現実が忙しい!!!!」と言う人ほどオススメします
「忙しい」とは読んで字のごとく「心」を「亡くして」いるからです

情報過多や、やらねばいけない事でパンパンになった状態で突き進んでも
結局は効率が悪く不完全な結果に行き着きます
それよりも勇気を持って時間を計画して確保して
本来の自分自身を定期的に取り戻し
なるべくフラットな状態で仕事や現実をする事のほうが、
結果的には現実が上手く廻るようになります

自分の感覚を認識する力を「知覚力」と言います
このワークを通じて自分の感覚やこころと向き合い
現代人に弱りがちな知覚力を鍛えます

詳しくはWebにて

日時:2012年3月24&25日(一泊二日)
場所:静岡県伊豆
受講費:30,000円(宿泊代含む)
申込・問合先:浅野重人
( Eメール) info@asanoshigeto.com

<<2012年上半期スケジュール>>
○第1回:1月28&29日
○第2回:2月25&26日
○第3回:3月24&25日
○第4回:4月21&22日
○第5回:5月26&27日
○第6回:6月16&17日
(いずれも土・日)


新しいホームページが完成しました

このほど、浅野重人公式ホームページが新たに完成しました
こちら
是非ご覧下さい
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

いま、確認しなくてはならない事

浅野重人です
二月が終わり、三月がやってきます

そして、まもなく3月11日がやってきます
あの出来事から一年、我々日本人は何が変わったのでしょうか?
あの大きな大きな教訓から何を学んだのでしょうか?
いま一度日本国民全員がそれを見返し、
決意を改める必要があると思います

我々は亡くなった人々の命の上に生かされている事を肝に銘じなければならない
亡くなった人々の分までこの国を、世界を、
良い方向に変えていく為の生き方をしなければならない
故人を哀れむのでは無く、その生き方をする事が最大の供養であり恩返しです

それをしなかったら、亡くなった人々は浮かばれるでしょうか?
それをしなかった時に、我々が生きている意味はあるのでしょうか?

3月11日までにもう一度それを確認すること
そして、その教訓から何を学び、どのように生きていかなければならないか
一人一人がこれからの自分の生き方を決意し、
宣言しなればならないと思います

誰が何を言おうと、先人達の御陰で今の我々が存在できているのですから・・

******************************************************
★活動/メディア露出情報★
浅野重人公式ホームページが新たに完成しました!
是非ご覧下さい
浅野重人公式ホームページ


シャーマンワークin 伊豆参加者募集中!

一泊二日で自然の中に入り、自分とゆったりと対話する事で
あらためて本当の自分自身に気づく事ができます

「仕事や現実が忙しい!!!!」と言う人ほどオススメします
「忙しい」とは読んで字のごとく「心」を「亡くして」いるからです

情報過多や、やらねばいけない事でパンパンになった状態で突き進んでも
結局は効率が悪く不完全な結果に行き着きます
それよりも勇気を持って時間を計画して確保して
本来の自分自身を定期的に取り戻し
なるべくフラットな状態で仕事や現実をする事のほうが、
結果的には現実が上手く廻るようになります

詳しくはこちらのホームページをご覧下さい

日時:2012年3月24&25日(一泊二日)
場所:静岡県伊豆
受講費:30,000円(宿泊&食事代含む)
申込・問合先:こちらより

<<2012年上半期スケジュール>>
○第3回:3月24&25日
○第4回:4月21&22日
○第5回:5月26&27日
○第6回:6月16&17日
(いずれも土・日)

人間学を学ぶ月刊誌『致知』3月号(2/1発売) 
「致知随想」に掲載されています
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

いま、壁にぶち当たっている人への言葉

先のブログやメルマガにも書きましたが
今の時期、苦しんでいる人が多いみたいです

ずばり言います!
問題は外にはありません。それは、
自分の自我との葛藤なのです

人を攻めたくなる心も
自分に嫌になる心も同じです

解決策は一つだけしかありません

そこを乗り越えて囚われ、こだわりを外す事

過去のメッセージですが、今届けたいメッセージを載せます

自分自身を変える事が出来るのは自分しかいないのです

【頑固で素直】

頑固で素直について考えていました

頑固というとマイナスのイメージををずっと持っていましたが、頑固には【プラスの頑固】と【マイナスの頑固】があるようです

マイナスの頑固は頭が頑固
人の意見を認めない、自分の素直な感情を認めないもそうです

プラスの頑固は意志が頑固
自分の信念、決めたことに関して一途であるということです

そして、素直

素直というとプラスのイメージをずっと持っていましたが、素直にも【プラスの素直】と【マイナスの素直】があるようです

マイナスの素直は自分の信念、本質がなくすぐに流されてしまうこと
プラスの素直は自分に都合が悪いことでも本質が望むことに関して素直に受け入れるということ

プラスの意味で【頑固で素直】で生きたいものです

大切なのは変わっていく事、そして変わらずにいる事

2009_0627_094522.JPG
******************************************************
★活動/メディア露出情報★
浅野重人公式ホームページが新たに完成しました!
是非ご覧下さい
浅野重人公式ホームページ


シャーマンワークin 伊豆参加者募集中!

一泊二日で自然の中に入り、自分とゆったりと対話する事で
あらためて本当の自分自身に気づく事ができます

「仕事や現実が忙しい!!!!」と言う人ほどオススメします
「忙しい」とは読んで字のごとく「心」を「亡くして」いるからです

情報過多や、やらねばいけない事でパンパンになった状態で突き進んでも
結局は効率が悪く不完全な結果に行き着きます
それよりも勇気を持って時間を計画して確保して
本来の自分自身を定期的に取り戻し
なるべくフラットな状態で仕事や現実をする事のほうが、
結果的には現実が上手く廻るようになります

詳しくはこちらのホームページをご覧下さい

日時:2012年3月24&25日(一泊二日)
場所:静岡県伊豆
受講費:30,000円(宿泊&食事代含む)
申込・問合先:こちらより

<<2012年上半期スケジュール>>
○第2回:2月25&26日
○第3回:3月24&25日
○第4回:4月21&22日
○第5回:5月26&27日
○第6回:6月16&17日
(いずれも土・日)

人間学を学ぶ月刊誌『致知』3月号(2/1発売) 
「致知随想」に掲載されます
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

富士山エネルギーワーク

富士山に行ってきました

先日、富士山周辺を震源地とした地震がありましたよね
そのあたりから、猛烈に富士山の事が気になり、富士山に呼ばれ、何かしなければいけない事があるのだろうと思ったからです

富士山の裾野まわりを時計回りに3周して聖地を巡り、自分のエネルギーと富士山のエネルギーを同調させるワークは

「富士三巡(ふじさんじゅん)」

と呼ばれ、昔から修験者富士講(ふじこう)の人達がしていたことでした

僕自身も4年前に初めてこの富士三巡を体験して、自然界や聖地の見えないエネルギーが存在する事を体感したのです

今回は時間の関係で三周ではなく、一周だけでしたが、それでも十分なエネルギーワークになりましたし、何よりも現在の富士山の状態がよく解りました

沢山の人が地震や富士山の噴火がくると警告しています
確かに今の富士山は地下のマグマがグツグツと燃えたぎっている程の熱いエネルギーを感じました
そして、火のエネルギーが強すぎる反面、水のエネルギーが弱っているのを感じました

IMG_1011s.jpg

なので僕は富士山の地下に水のエネルギーを循環させる事をイメージすることが大切だと感じて、それをやっていました

エネルギーや見えない想念の世界には否定形は存在しません
「噴火しませんように」
とか
「地震がありませんように」
とか想像する事は反対の結果を生み出してしまうのです

火と水
両者真逆のエネルギーを上手く使えば良いのです

そして「不安」や「恐れ」といったネガティブな想念はネガティブな結果を生み出します

これからの世を創って行くのに、今までのような小難しい理屈や理論は必要ありません

必要なのは

「愛」「感謝」「希望」「光」
そしてそれを実行する「勇気」


それだけだと思います

今回の一番の気づきは、富士山が既に「光」になっているのを確信したことです

富士山は地球のへそであり、地球の丹田です

これからくる人間の進化に先駆け、地球が富士山から進化していっているのです
素晴らしいことですよ!!

******************************************************
★活動/メディア露出情報★
浅野重人公式ホームページが新たに完成しました!
是非ご覧下さい
浅野重人公式ホームページ


シャーマンワークin 伊豆(2/25-26)参加者募集中!

一泊二日で自然の中に入り、自分とゆったりと対話する事で
あらためて本当の自分自身に気づく事ができます

「仕事や現実が忙しい!!!!」と言う人ほどオススメします
「忙しい」とは読んで字のごとく「心」を「亡くして」いるからです

情報過多や、やらねばいけない事でパンパンになった状態で突き進んでも
結局は効率が悪く不完全な結果に行き着きます
それよりも勇気を持って時間を計画して確保して
本来の自分自身を定期的に取り戻し
なるべくフラットな状態で仕事や現実をする事のほうが、
結果的には現実が上手く廻るようになります

詳しくはこちらのホームページをご覧下さい

日時:2012年2月25&26日(一泊二日)
場所:静岡県伊豆
受講費:30,000円(宿泊&食事代含む)
申込・問合先:こちらより

<<2012年上半期スケジュール>>
○第2回:2月25&26日
○第3回:3月24&25日
○第4回:4月21&22日
○第5回:5月26&27日
○第6回:6月16&17日
(いずれも土・日)

人間学を学ぶ月刊誌『致知』3月号(2/1発売) 
「致知随想」に掲載されます
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

国護り演説大会

浅野重人です

2月11日の建国記念の日は
国護り演説大会
をチーム全員で観てきました

国の将来を担う次世代リーダーを育成していくべく、
「国護り」をテーマとした演説大会を建国記念の日に開催するという、
なんともはや素晴らしい行事なのです
kekka04.jpg

20代の若者達が、本気で国の将来を思い、話します
しかも口先だけではなく、彼らには行動が伴っているのです

「本当の本気」
とも言いますが、ハラに落ちている言葉には「魂」が宿り、人の心を動かします
kekka03.jpg



【こう言う人達がいるならば、まだまだ日本も捨てたもんじゃないな】
と思いましたよ

我々チームテイケイもスポーツとは言え、日本代表として世界に出る上には

【日本人として】の立ち居振る舞いが問われます

何故ならば、どこに行っても世界の人々は我々をそのように見ているからです
そのときに日本の将来を語れないようでは、世界に出る資格など無いと思っています

より大きな志を!

確認させていただけた日でした

******************************************************
★活動/メディア露出情報★
浅野重人公式ホームページが新たに完成しました!
是非ご覧下さい
浅野重人公式ホームページ


シャーマンワークin 伊豆(2/25-26)参加者募集中!

一泊二日で自然の中に入り、自分とゆったりと対話する事で
あらためて本当の自分自身に気づく事ができます

「仕事や現実が忙しい!!!!」と言う人ほどオススメします
「忙しい」とは読んで字のごとく「心」を「亡くして」いるからです

情報過多や、やらねばいけない事でパンパンになった状態で突き進んでも
結局は効率が悪く不完全な結果に行き着きます
それよりも勇気を持って時間を計画して確保して
本来の自分自身を定期的に取り戻し
なるべくフラットな状態で仕事や現実をする事のほうが、
結果的には現実が上手く廻るようになります

詳しくはこちらのホームページをご覧下さい

日時:2012年2月25&26日(一泊二日)
場所:静岡県伊豆
受講費:30,000円(宿泊&食事代含む)
申込・問合先:こちらより

<<2012年上半期スケジュール>>
○第2回:2月25&26日
○第3回:3月24&25日
○第4回:4月21&22日
○第5回:5月26&27日
○第6回:6月16&17日
(いずれも土・日)

人間学を学ぶ月刊誌『致知』3月号(2/1発売) 
「致知随想」に掲載されます

permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131

このページの先頭へ