浅 野 重 人

shigetoasanoteva.jpg

エネルギー/メンタル指導者

世界17カ国で40以上の激流をラフティングで下る。
日本人の強みを活かしたメンタル&チームビルディング論で、'10年オランダ、'11年コスタリカのラフティング世界大会で世界2連覇を達成した。
1974年・南アフリカ共和国 生
浅野重人公式WEBheader.jpg

メルマガ

sign.jpg浅野重人メルマガ

著書

【どん底から世界一】
世界最弱ラフティング日本を8年で世界一に導いた心の整え方

著者 浅野重人
価格 1470円(税込)
20110722_2033086.jpg

掲載誌

Newsweek
'世界を極めた日本人'

header.jpg




カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
Link
Admin

おしらせ

今週あたまに龍之介が入院しました

ウィルス性の風邪ということで大事ではないのですが、咳き込んでいるので悪化すると肺炎に進行する可能性があるということなので預かってもらうことにしました。
いかんせん子供3人なので一人が風邪をひくと芋づる式に全員もらいます
今回も龍之介の傍で娘の鈴がゴホゴホ咳をしていたのがうつったっぽい

その夜、今度は長男の虎太郎(コタロー)がウンチをキバッているとお尻の穴からニョコッと赤い腸が出てきた。
急いで救急車を呼び病院に直行すると、そこは龍之介と同じ病院で目の前には同じ先生が。。
妻も先生も目が合った瞬間、思わず笑ってしまったそうです。。
脱肛(だっこう)というらしくて、最初は指で戻すのだけどクセならないように対処しなければいけないらしい。
本人は至って元気で『お尻からチョウ、出てきた~』とか歌って踊っているし。。

翌日は僕が練習に行っているとき娘の鈴が『耳が聞こえない』と言いだして、妻が急いで耳鼻科に連れて行くとプールからくる中耳炎とのこと

そんなこんなで子供の発病3連発です
子供達だけではなく、病院⇔家を往復する妻もハンパじゃない重労働です

こりゃ明らかに【家庭に向き合いなさい】というメッセージだと受け取って態度を新たにすることに決めました

昨年は色んな体験や勉強をして、ガンガンに意識を上げていったけど、どうやら今年は足元をしっかり固めていく必要がありそうな予感です。。

自分の成長の為に今必要なこと、今できることは何でもやりますとも!!
ありがとうございます!!

asanoke.jpg
permalink * comments(1) * trackbacks(0) * Edit

このページの先頭へ