浅 野 重 人

shigetoasanoteva.jpg

エネルギー/メンタル指導者

世界17カ国で40以上の激流をラフティングで下る。
日本人の強みを活かしたメンタル&チームビルディング論で、'10年オランダ、'11年コスタリカのラフティング世界大会で世界2連覇を達成した。
1974年・南アフリカ共和国 生
浅野重人公式WEBheader.jpg

メルマガ

sign.jpg浅野重人メルマガ

著書

【どん底から世界一】
世界最弱ラフティング日本を8年で世界一に導いた心の整え方

著者 浅野重人
価格 1470円(税込)
20110722_2033086.jpg

掲載誌

Newsweek
'世界を極めた日本人'

header.jpg




カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
Link
Admin

皆既月食

【10年ぶりの長時間、今夜皆既月食】

6月15日の夜(日本16日未明)に皆既月食が発生する。ここ10年ほどで最も長く、そして最も暗く満月がかげる。

東半球の大部分で、月が地球の本影(地球が太陽の光を完全に遮る領域)に入り、オレンジや赤の色合いに染まる様子を2時間ほど観測できる

 カリフォルニア州オークランドにあるシャボット宇宙科学センターの天文学者は、「当日の月は地球の影のほぼ中心を通るため、(月食となる)経路として最も長く、通過時間も最長になる」と説明する。「今回ほど長い月食は2000年以来で、次回は2018年までやってこない。なかなかお目にかかれない珍しい天体ショーだ」。

月が欠け始めるのは、世界時で6月15日の午後6時22分頃(日本時間16日午前3時22分頃。以下、日時は世界時、カッコ内は日本時間)。

午後7時22分(午前4時22分)に皆既月食となり、100分以上も続く。午後8時12分(午前5時12分)には、地球が投じる影の暗い中心部に月が重なり、いわゆる食の最大となる。

そして午後10時2分に月食が終わる(日本時間午前7時2分だが、既に月は沈んでいる)。


とても大きなエネルギー転換のきっかけとなるでしょうね
今夜は、外にでて、月に向かって瞑想することをオススメします

自分の中で、何かが変わるかもしれませんよ
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

このページの先頭へ