浅 野 重 人

shigetoasanoteva.jpg

エネルギー/メンタル指導者

世界17カ国で40以上の激流をラフティングで下る。
日本人の強みを活かしたメンタル&チームビルディング論で、'10年オランダ、'11年コスタリカのラフティング世界大会で世界2連覇を達成した。
1974年・南アフリカ共和国 生
浅野重人公式WEBheader.jpg

メルマガ

sign.jpg浅野重人メルマガ

著書

【どん底から世界一】
世界最弱ラフティング日本を8年で世界一に導いた心の整え方

著者 浅野重人
価格 1470円(税込)
20110722_2033086.jpg

掲載誌

Newsweek
'世界を極めた日本人'

header.jpg




カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
Link
Admin

パラオ・魂覚醒の旅4「祈りとは命をかけること」

9/25-10/1まで
『シャーマンワーク・魂 覚醒の旅』
でパラオ共和国に行きました
そのレポートを何回かに分けてブログで綴っています

今回のメインの目的である
「ペリリュー島での御魂上げの祈り」
を最終日9月30日に行いました

太平洋戦争末期の激しい戦闘で1万6000人余りが戦死したパラオのなかでも
最も激しい戦いが行われた場所がペリリュー島です

パラオの首都コロールから小舟で1時間半の移動に出発
台風の影響で波は多少荒れていたが、まだまだ航海できる程度でした

ところが出発して10分ほどすると前方に
「巨大な目の形」をした黒い雲が出てきました
雲はまるで「天空の城ラピュタ」の龍の雲のようで我々を待ち構えていました

ガイドさんが「これからあの雲の中に入ると嵐になります」
我々は雨ガッパを着て準備をしていました

雲の中に入ると、ドシャ降りになりました
ボートは時速約60キロで走行しているので雨が上から降って来ると言うより
物体が容赦なく横から体を殴りつけるようにぶつかってくる感じです
「い・・痛い・・」
肌が露出している部分、特に顔に当たると刺さるように痛いのです
ここまで激しい雨だと雨ガッパも全く役にたたず、下に着ている服も10分で全身ずぶ濡れになりました
それは我々が今まで体験した事のない激しい雨でした

とてもじゃないが目は開けていられず、
全員が下を向いて必死にその雨の攻撃に耐えていました
僕は「これはまるで銃弾の嵐だな」と思いました

もちろん実際はそんなものじゃないでしょうが
戦争の疑似体験をさせられているようでした

最近色々とメッセージを受け取るようになってきた有希ちゃんが
「重さん、目を背けずに直視せよ!て声が聞こえます」
と伝えてくれました

それを全員に伝えました
我々は、叩き付ける嵐の中、荒れ狂う海を、
五感の全てを使ってその状況を受け止めまて進みました

体は全員ずぶ濡れで前日にした滝行に続きの大禊(おおみそぎ)でしたが
今回は全員が一切の甘えを削ぎ落とされました

嵐は更に激しくなり、前方は真っ白で何も見えず、視界はほぼゼロになりました
ガイドさんとドライバーが、元に引き返すかどうかの相談を始めているのが聴こえました

僕は今回パラオに行くにあたり
『どんな事があっても祈りをやりきります
そのかわりきちんと導いて下さい』

と天と契約をしていたので
絶対に辿りつけると確信していたので何の心配もありませんでしたが
修羅場をくぐった体験の少ない仲間は動揺しています

しばらくすると『ガシャ−ン』と鈍い音が響きました
座礁に乗り上げ、船のスクリューがぶつかったのです
船を停めてスクリューをチェックすると
かろうじて壊れてはいませんでしたが
我々は気付かぬ間に航路から外れ珊瑚礁に入ってしまっていたのです

左を見ると戦争の時に撃墜された船が座礁していました
右をみるとうっすらと目的のペリリュー島が見えました

「島は、あっちだ!」

位置を把握したドライバーは方向を変えて島を目指しました

島に近づくにつれ嵐は次第に弱まっていきました。。

ガイドさんが
「もう大丈夫ですよ。いや〜でも凄い嵐でした。途中もうダメかと思いましたよ。ぼくもこんな体験は初めてです。。」
・・と本音を漏らしました

今だからこそ冷静に振り返れますが、その時は全員が必死でした
下手すれば遭難するか、スクリューが壊れていたら救助を待つために何時間も海の真ん中で漂流する事もリアルにあり得る話でした

一人一人の頭の中に色々な思いがよぎりました

命をかけるとはどういうことか?
その中で生きる意志を持つとはどういうことか?

決して大げさではなく
全員がその事をかいま見させてもらったのです


それはこれからペリリューに入り
御魂上げの祈りをする我々に対しての
最低限の通過儀礼だったのです


祈りとは命をかけるもの
祈りとは命と命のやり取りである


全員がその事を体感させられたのです


【シャーマンワーク開催日程】


シャーマンワークは20年以上にわたり世界の大自然で活動し
2年連続でラフティング日本を世界一に導いた浅野重人が、
人間のメンタルと自然界の法則を徹底的に研究した結果生み出しました
シャーマンワークは自然やパワースポットのエネルギーを使い
あなたの潜在能力を引き出すワークです
シャーマンワークの詳細はこちら

<<シャーマンワーク・ビギナー(1日コース)>>
自然の中に入り、水、木、聖地にある場の空気を「感じる」体験をします
この世の中を形成している「エネルギー」という概念が理解できます
★11月9日(日)開催場所:神奈川
※上記日程以外でも空きがあれば開催致します。

<<シャーマンワーク・ベーシック(2日コース)>>
圧倒的に大きな自然界のエネルギースポットに触れ、
左脳ではなく右脳に直接刺激を与えて
あなたの中に『目覚め』を起こします!
また、日常生活で自分の状態を整える方法を学びます
★10月25日.26日(土・日)開催場所:伊豆
★11月22日.23日(土・日)開催場所:伊豆
※人数が集まればスケジュール外でも開催します

<<シャーマンワーク・アドバンス【魂・覚醒の旅】>>
浅野重人が過去に訪れた中でも特別な聖地で特別なワークを行います。
過去に体験した事の無い世界を知り、あなたの人生観が変わるでしょう
※過去にビギナーかベーシック編を参加された方のみが対象です

★10/16〜19 魂・覚醒の旅 in 宮古島
シャーマンワークの中でも文句無しに最高グレードのワークです。毎回すぐに定員に達する人気のワークですのでお早めにお申し込みください。

シャーマンワークの詳細はこちら
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

このページの先頭へ