浅 野 重 人

shigetoasanoteva.jpg

エネルギー/メンタル指導者

世界17カ国で40以上の激流をラフティングで下る。
日本人の強みを活かしたメンタル&チームビルディング論で、'10年オランダ、'11年コスタリカのラフティング世界大会で世界2連覇を達成した。
1974年・南アフリカ共和国 生
浅野重人公式WEBheader.jpg

メルマガ

sign.jpg浅野重人メルマガ

著書

【どん底から世界一】
世界最弱ラフティング日本を8年で世界一に導いた心の整え方

著者 浅野重人
価格 1470円(税込)
20110722_2033086.jpg

掲載誌

Newsweek
'世界を極めた日本人'

header.jpg




カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
Link
Admin

水の危機

昨日のニュースで気になったものを取り上げます

中国の海洋調査船、宮城沖EEZで無断採水
23日午前10時45分頃、宮城県石巻市・金華山の東方約330キロの日本の排他的経済水域(EEZ)で中国の海洋調査船が航行しているのを、海上保安庁の巡視船「やしま」が確認した。

 第2管区海上保安本部によると、調査船は一定方向に向かって進んだり止まったりを繰り返していた。巡視船の無線による照会に対し、調査船は「日本から200カイリ(約370キロ・メートル)離れた公海上で、海洋環境調査のため採水を実施している」と回答したという。

 巡視船が「我が国の排他的経済水域内であり、事前の同意のない海洋調査は認められない」として、繰り返し中止を求めたところ、調査船は間もなく向きを変え、午後2時31分頃、同水域の外に出た。


この出来事にはもの凄く大きな自然界からのメッセージが含まれています
キーワードは「金華山」「中国」「水」「やしま」です
宮城県石巻市・金華山とは東北の太平洋側では最高クラスの聖地なのです
そのような場所に中国が無許可で入って「水」を採っていた事

【日本人よ!そのままでは水までも失うぞ!】

というメッセージです

最近は日本各地の湧水地を中国の企業がバブルに任せて買い取りまくっていると言いますが、とんでも無い事じゃないですか?

それに対して、
「あ、そうなの」
くらいにしか感じていない人は平和ボケを通り越して、
危機センサーが退化してしまったとしか言いようがありません
本当に今の日本人の、自然や水に対しての感覚麻痺レベルはヤバい!

蛇口をひねれば水が出てくる・・
店に行けばミネラルウォーターが買える・・

水がある事が当たり前・・

・・と思っていたら大間違いです
水は生きていく為に一番必要なものです
お金があったって、食べ物があったって、水が無ければ生きられません

「飲める水の出る場所」を確保していくのはもちろんですが、
それと同じくらい日本人の水に対しての意識を上げていかなければ

【本当に大変な事になる】

と心底思っています


DSCN9762.jpg

DSCN9777.jpg
金華山・水神社
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

このページの先頭へ