浅 野 重 人

shigetoasanoteva.jpg

エネルギー/メンタル指導者

世界17カ国で40以上の激流をラフティングで下る。
日本人の強みを活かしたメンタル&チームビルディング論で、'10年オランダ、'11年コスタリカのラフティング世界大会で世界2連覇を達成した。
1974年・南アフリカ共和国 生
浅野重人公式WEBheader.jpg

メルマガ

sign.jpg浅野重人メルマガ

著書

【どん底から世界一】
世界最弱ラフティング日本を8年で世界一に導いた心の整え方

著者 浅野重人
価格 1470円(税込)
20110722_2033086.jpg

掲載誌

Newsweek
'世界を極めた日本人'

header.jpg




カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
Link
Admin

今の自分の心が未来の現実をつくる

浅野重人です

3月11日の震災直後は現実的な被災の内容もさることながら
メディアやインターネットを通じて人々の不安想念が渦巻いていました
その想念に影響を受け、心だけでなく体調を崩した人も多くいました

今、311以来の不安想念がまた浮上してきていますね
それは日本人の意識を向上させる為の出来事であると感じています
すべて「自分の心のあり方」を試されていると感じるのです

全く同じ状況下におかれていても
勇気と愛を示して行動している人がいる・・
反対に不安や恐怖に苦しんだり、周りの人にそれをぶつける人がいる・・

その違いは何なのでしょうか?

現実、出来事そのものに意味は無い
その出来事に意味を作っているのは自分の心である


もちろん、人の心にはそのどちらもあります
どちらが正しいとか、間違っているという話ではありません

でも
自分が出したものは自分に還ってくる
というのは間違いありません

そして
今の我々の意識が未来の我々の現実を作っていく
ですよね

だとしたら
自分はどうなりたいか?
我々はどうなりたいのか?
それを決め想像する事が最も大切な事だと思います

お互いに励ましあいながら勇気を持って
この状況をプラスに解釈するには何があるだろうか?
という発想を心がけるようにしたいですね

P1080254a.jpg
僕の場合はまずはラフティングから

***********お知らせ************
(1)講演会のお知らせ
■演台 『世界最弱チームを8年間で世界一に引き上げたリーダーのあり方』 
■サンプル動画
弱いところを補いあうのが真のチームワークである
■日時 6月22日(水)14時~16時30分(受付開始:13時45分)定員40名
    7月14日(木)14時~16時30分(受付開始:13時45分)定員20名
    7月14日(木)18時30分~21時(受付開始:18時15分)定員40名
    ※全日程とも同じ内容となります。ご都合の良い日程にご参加ください。
 
■会場 東京・浜町総合スポーツセンター(中央区日本橋浜町2-59-1)
都営地下鉄新宿線浜町駅 徒歩2分 

■お申込方法 こちらから必要事項を記入の上お申し込みください。

■参加費用 3,000円(日本チームビルディング協会会員:無料)

■主催/共催 
一般社団法人日本チームビルディング協会
株式会社アクションラーニングソリューションズ

(2)自身初の著書「どん底から世界一」7/7発売!
タイトル:どん底から世界一 
世界最弱ラフティング日本を8年で世界一に導いたワクワク和心リーダーシップ
著者:浅野重人
出版社:エベイユ 
出版日:7月7日
定価:1470円

(3)メルマガ
定期的に魂に響くメッセージをメルマガでお送りしています
配信登録は以下より
【こころの鏡】浅野重人メルマガ  
***********お知らせ************
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

このページの先頭へ